カテゴリー:今日の市況

2/5

かたる:まだ…立ち合いは終わっていませんが、今、戻って来ました。お婆ちゃんがパスポートを申請したのですが、貰う時も本人でないと駄目だと言う事で…わざわざ、長岡まで戻った訳です。郵送でも良いように思いますが…。申請の時と貰う時、2度も確認するのだそうです。お婆ちゃんの住所は、まだ変更しておらず、田舎なので…その為に、湯沢で一泊しました。なかなか良い旅館で…満足でした。雪の中での温泉はなかなか良いですね。

株が安いのに…こんな暢気な事を言っていると、読者に怒られるかな? かたるはそもそも…年末には高いなぁ~と思い、相場に乗れない口でしたから、持ち高も少なく、調整が当たり前だと思っていました…からね。でも東邦チタンなど観ると…馬鹿になって、乗った方が、ずっと良かったのです。

下手糞が…。生半可な知識があるばかりに、失敗する事例は、良くあります。故に、素人の方が儲かる場合も、多いですからね。現在の日経平均株価は530円安の22743円です。もうカタルが想定する上限に到達しています。基本は…このラインから、下を買っておけば儲かる筈です。

ケネディクスも下値がありませんね。690円までです。かなり強いですね。調整局面の終盤なのでしょう。一方、ソニーは…高いじゃないですか、現在は90円高の5575円ですよ。本日は寄り値から…高いのですね。5600円でした。きっと決算数字が良かったのかな?

 

注目銘柄では、ないので良く知りません。でもあの空売りが5000円前後ですから、1割、上の株価位置なのです。何故、カタルが、いつも相場に参加しろ…と述べているか? その理由が分かります。相場全体のイメージを、このように…掴めるわけです。もし、あの時、たとえ僅かでも、参加してないと相場の位置が分かりません。

もう一つの注目の小野薬品は…これも高いですね。今は、1円高の2788円です。安値は2741.5円ですね。買えましたね。カタルは事前に2750円で500株ですが…買いを用いて出かけています。でも2700円は駄目でした。一方、三菱UFJの買いも買えています。指値は825円でしたが…822円で買ったようです。

印象としては、大丈夫だと言う感じです。予想通りのイメージです。ソニーは見てないから分かりませんが…小野薬は、ずっと追っていますからね。間違いなく…下値圏のボックスを離脱して、新たなステージに入るのでしょう。カタルはJ・TECと共に…薬品を注目していたのは…全体の調整が始まると、前から考えていた為です。

全体が駄目で…賑わう株があるのは、カタルの得意分野です。所詮、貧乏人のカタルにとって、全体相場が、ガンガン上がる指数相場は…苦手です。少ない資金なので、効率投資が得意なのです。他にも夢テクも…こちらは、ずいぶん指値より…安く買っています。小型株ですからね。ラッキーです。1035円の買いは、前回、狙っていたが、買えずに…仕方なく、もう少し上を買ったのです。

ケネディクスのオーバーの売り物は83万ですね。いつでも新高値圏に向かって、上げられるのでしょう。下値が690円で…前回を下値687円を割れていません。今のところは…ですが。このような全体安の相場でも下がらなくなれば…調整は、ほぼ完了です。

基本は…「確かめ」です。実質時代から、完全に名目時代に変化しているかどうか…。完全に「流動性の罠」から抜け出せているかどうか…。このように全体が、弱くなった時に分かるのです。このような過程を経て、相場は下値を確かめて…次のステップに移行します。必ず、確認作業が必要です。そうすると…相場に節目が生まれ、強くなって行きます。

此処から強くなると…今年も、かなり良い相場になります。全体の指数がガンガン上がらなくても、儲かる相場展開になりますよ。だって…世界経済は、これからですからね。スピード違反を咎められた程度のものでしょう。TPP11の評価を、日本株はしていません。これは大きいですね。三菱UFJはタイやインドネシアなどへも布石をしています。

だから…800円を割れないと思うけれど…この辺りが焦点になるのでしょう。事前に…自分で、いろんなパターンを考えておくと良いのです。

通常…NYの大幅安も、単なるスピード調整でしょう。金利はドンドン上がります。でも今はまだFRBの政策の方が先手ですね。これが後手になり…追われるようになると駄目です。インフレが加速して、市場から利上げを催促されるようじゃ…問題です。でも今はその可能性の予兆のような…打診の調整です。NYも…そんなに下げないでしょう。むしろ落ち着く…と思っています。まぁ。観ていれば、分かります。

ほら…小野薬品が2800円台ですね。流石…カタル君、狙い通りです。でもこの株は個人で買っても、あまり値幅効果が生まれません。2倍になるのは…大変ですからね。大きな会社です。薬品会社として、世界レベルで見れば…とっても小さいのですが…株式の値幅効果が、3倍、4倍になるか?…と問われると、どうかな?…と思います。でも…ね。昨年、承認された胃がんへの適用拡大は、とっても大きな材料です。この話は…また明日にしましょう。

本日は3時に、原稿をあげる…と約束しているから、この辺でお終いです。でもTは買えませんでした。780円の指値でしたが、785円まででしたね。やはり強いですね。売り物が出ても良いと思ったのですが…まぁ仕方ありません。それでは…また明日。

このように…大幅安しても、今年は心配ないと思っています。



amazon.co.jp 全品に拡大 無料配送キャンペーン実施中!詳細はこちらをクリック。
2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
株式投資関連の本