7/27

カタルは、また間違ったようです。実は会員レポートで「トヨタ」と「テスラ」株の比較をしたのですが…どうも単位の解釈が違っていたようです。

トヨタの売り上げは30兆円、テスラの今期は、たぶん4兆円ほどなのでしょう。本日のロイターの記事で間違いに気づきました。会員の皆様、訂正させてください。既に数字を訂正しました。どうも自分が書いていておかしいな…とは、思ったのですが、いい加減なカタルの性格が表れています。

何しろ、英語はチンプンカンプンだし…困った馬鹿レベルです。これで偉そうに講釈は垂れられません。神様は、ある意味で公平なのでしょう。やはり馬鹿は…馬鹿です。

でもこの売り上げの伸び率の違いが、株価評価の違いにもなっています。それに先日、紹介した「サブスクの試み」を既にテスラはしていますが、トヨタは脱炭素化に噛みつきHVの選択です。しかし…今は変わり始めています。

ただ…日本の政治は遅々として進まず、「原発問題」も強引に進められません。東電の刈羽原発を見れば…無駄な時間が分かります。「成田闘争」を永遠にしているのは…「メディアの責任」でしょう。その為に、我々の払う「電力料金」のコストはどんどん上がります。合理性と感情論は別の話です。先日の経産省の試算では…原発のコストが上がり、太陽光などは下がっていると言います。

しかし…この試算の前提条件を、気にする人はおそらく居ません。

福島原発の後処理問題の費用を含め、太陽光はウイグル地区の安い電力コストの特別な料金で計算をされているのでしょう。先日の熱海の土砂災害も、この太陽光発電の弊害が一部で出ていました。調査が必要になります。こんな状態だから、不足する電力問題は「喫緊の課題」ですが…日本国民は、嘘の情報と言うと怒られそうですが…恣意的に創られた情報に踊っています。

「流動性の罠」のトンネルを、完全に抜けた…とカタルは述べていますが、オリンピック騒動のドタバタを観ると、なかなか…この後処理からの完全離脱ができません。この違いが、テスラとトヨタ株の評価の違いであり、NYダウ平均株価は新高値なのに、日本株はいつまでも出遅れているのです。

しかし…東芝問題の経過を見れば分かりますが、既に日本は「株式持ち合い」の弊害から立ち上がり…真剣な経営を「ものを言う株主」からの圧力で、日本の経営者が変化を始めています。カタルは「岩崎通信」(6704)の土地の売却を観て、この解説の補完をしています。このような事例を数え上げると…キリがありません。

だから内部留保の金額の475兆円の金額が活きます。

菅政権は正しい政策を実行しています。官僚機構のDX化…ファックスの禁止など…始めています。インターネットで住民票の提出など…簡単に出来るようになるのです。一気にDX投資が進みますよ。

何故なら…475兆円もの内部留保があり、株主から効率的な経営を求められて、経営者は圧力を受けています。東芝のゴタゴタは、日本人の所有が「善」で、外国人の所有が「悪」と言う…創られた村社会意識が原因です。白鵬問題は色々な意見があります。しかし相撲界も変化を畏れては…ダメだと思っています。

もし…アマゾンプライムの会員なら、無料で…「ザ・フード・アメリカ巨大食品メーカー」と言う番組を鑑賞できますから、時間をつくって観てください。このビデオは、これからの「相場観」に欠かせないヒントをくれます。ドキメンタリー映画と言うのかな? 

このポイントは、今の時代と同じような「革新期」なのです。あの時代は「産業革命」が、世の中に広がって行く過程で…様々な産業が生まれて社会変革が起きています。今の時代は「DX革命」(スマート化)と同じことなのです。

カタルが、何故…今回の時代背景を、江戸幕府崩壊から明治維新の頃と比較しているか?

既に黒船来航から西南戦争まで…その時間以上に、今回の「体制転換の時間」は経過しました。この「失われた時代」と言う時間推移は、人々が自分の考え方を変える上で…必要不可欠な時間だとも言えます。

だから「画一化教育論」をカタルは批判していますが…メディアの論調に惑わされず…自分自身の頭で、様々な意見を聴いて、自分で考えて欲しいのです。カタルの意見が正しいとは思っていません。

カタルだって…あの当時の連中と同じように、尊王攘夷派閥から開国派閥に変身します。誰もが同じです。こんなことは当たり前の事なのです。菅政権が、難しい判断が必要な環境の中で、方針を変えて行動しているのは当たり前です。それを…馬鹿メディアは、自分たちも出来ないことを批判しています。まったく…恥ずかしいレベルですよ。

カタルには、日本人が、自ら「墓穴を掘っている」ように見えるのです。

誰か…強烈な「旗振り役」が誕生すると面白いのですが…何しろ、地検様の価値観は「横綱の品格」を謳う「相撲道」の精神論です。確かに…そういう目に見えない、何と表現をしたら良いのでしょう。「心の支え」? 

しかし「天皇陛下、万歳」と…特攻隊員が「美学」に語られていますが、そんなもんは…実態は、おかあさん、「先立つ…不孝をお許しください。」です。

靖国神社の横に、記念館があるから…一度、訪れて、彼らの心情を汲んでみれば良いのです。この村社会論の為に、過去には「馬鹿な歴史」があるのです。架空の「安全・安心」とか…相手は機関銃や、空爆なのに…竹槍で応戦しろ?とバカな連中が、世の中にたくさん居ます。今の世論は、そんな「戦中の空気」を感じるのは、カタルだけですか?

いい加減に、実力主義にしましょう。品格なんか…食えて、なんぼです。

そもそもパイオニアの「指名解雇事件」が起こった検証も、充分に出来ていません。幻の「終身雇用」と「年功序列」を守るために、いったい、どれだけの犠牲を払ったのでしょう。

韓国がオリンピックのブーケが、福島産だから「放射能」がどうの…こうの…と言う同じレベルの考え方の日本人が、非常に多く存在します。もういい加減にして下さい。自分が真剣に生きれば…株式市場の問題点が明らかになります。

また…始まっちゃった。現在の株価は27995円ですね。

良いですか…重要なポイントは、気持ちの変化で…既に多くの人が変わり始めています。役所がDX投資です。我が国の内部留保は475兆円も存在します。この資金の「乗数効果」が、今までは「後ろ向きの政策」に使われてきたので、乗数効果が大きくなかったのです。しかし今度は、前向きな未来社会の投資にお金が使われますから、その乗数効果は大きく伸びます。乗数効果と言うのは、波及力の話です。

これだけ丁寧に解説すれば…日経平均株価は、まもなく3万円です。

本日もロコンドを買っているけれど…なかなか賛同者は現れないようです。イナゴ族は、所詮、「日和見主義」の典型的な若者です。僕らは、「賢い投資家」を目指しましょう。

それでは、もう500株だけ成り行きで買います。ハイ、1415円300株1416円100株1417円100株、合計500株のお買い上げです。「やって見せ、言って聞かせて、させてみせ…」しかし…玉砕では話になりませんからね。

神様は、 一体、どういう采配をするのでしょう? また…明日。



amazon.co.jp 全品に拡大 無料配送キャンペーン実施中!詳細はこちらをクリック。

IRNET

本サイトは、「今日の市況」(月~金)、「株式教室」(土)、「コラム」(日、祝)をほぼ毎日発信しています。

2021年7月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

過去のIRNET

広告

株式投資関連の本



連絡先

kataru at irnet.co.jp
(at をアットマークに変えて送ってください。)