9/21

かたる:これなら、総選挙の「意義」があります。日経新聞によれば…「自衛隊の明記」を問うと言うのです。もともとカタルは、このような…あやふやな形を好みません。日本村論理は日本人でも非常に分かりにくいのです。

上場廃止のルールを、ひとつ観ても…ライブドアが上場廃止になったのです。それなのに…オリンパス、IHIなどの大型企業になると許されるのです。今回の東芝は公認会計士が決算を認めてないのです。「条件付き」と言う事は、そういう事です。僕らは…公認会計士が認めた数字を観て、株を売り買いするのです。それを…こんな村論理は、あり得ません。トコトンおかしな国です。

まぁ、ゴタクを述べても仕方なく、与えられた環境で生きるしかないのです。でも偽物ばかりが上に居る現実は、末端の人間にとって、おかしいと思っています。競争社会は、みんなが同じルールの上で戦うのです。これじゃ…ハンディ戦も良い所です。まぁ人間は生まれた時から、公平ではありませんから、仕方ありません。故にアメリカンドリームは魅力的です。数多くの成功者が生まれる…そんな社会の形成が望まれます。

その為には…全体を底上げする資産価格の上昇は市場原理の源です。しかし日本はこれを否定し…清貧思想を続けてきた結果、NYと東京のランチの価格差は4倍になりました。まぁ、貨幣価値だけではないと言えば…それまでですが、世界基準で戦うべきです。だからここにきて「ケネディクス」に、賢いヘッジファンドが関与し始めているのでしょう。なんと…本日で11連騰です。この4月、5月と…2か月間連続で、上がったパターンと同じ形ですね。

だからカタルは、エリオットも、ARAも演出かな?…と思ったわけです。彼らは…頭が良いから大きなお金を運用できるのです。馬鹿な日本人とは違います。カタルは本日も、流石に株数を減らし…1000株だけですが寄り値で買いました。トホホ…。まだ追証で投げた株数に復帰してないのです。貧乏人は困ったものです。買い場の安値で損切りをして…高値で、再び買うのです。皆さんは、馬鹿カタルの真似をしないように…賢い投資をして下さいね。

アコムの週足推移

本日は、先日、買った夢真HDが下がって来たので…500株だけ買いました。更に、なぜか、不思議なのですが…アコムが安値水準ですから、これも買いました。どうなりますか…。その親会社の三菱UFJは、723円ですね。先日、カタルが買った安値は650円台でした。100万株なら、70円幅で7000万円の利益ですね。はやく…そんな投資をしてみたいですね。

なんでもそうですが…「他人の行く裏に道あり…花の山」なのでしょう。先日のカタルがそうでした。追証で嫌々、ケネディクスの持ち株を投げましたね。あれは幾らだったかな?508円だったかも知れません。そうして本日は583円で買っているのですよ。本当に…我ながら呆れます。

要するに…株式市場は、お金持ちの世界の「遊び」です。毎日、少しでも売り買い出来れば…楽しいですね。別に大儲けできなくても…ソコソコでも楽しいですね。先日、カタルは「夢テク」を100株だけ買いましょう。…と言いました。754円の時ですが…年末に1000円になったら、家族で焼肉屋に行ける…と言いました。そんな僅かな金額でも良いのです。

何かの間違いで…いつか小手川君のように、何十億円ものお金を、手に出来るかもしれませんね。まぁ、彼は天才なのでしょうが…はやくバフェット超えをして欲しいものです。日本にも、そんな投資家が誕生すれば良いですね。みんなの「希望の星」になります。

そろそろ、株式市場にも…そのような「スター株」が欲しいものですね。今、ケネディクスを4ケタに打ち上げると、ジャンジャン…と「空売り」が入ります。何しろ…一時は6380万株も、信用買い残があったのです。あれから5000万株が減りました。

人間と言うのは面白い動物で…あの時、持っていた株が「馬鹿騰がり」すると…こんなバカな筈が、ある訳がないと…今度は「空売り」をするのです。これが人間の性です。今の四季報の一株利益の予想が、へェ…と今期の予想が44円で、来季が33円ですからね。これで4ケタに載せると…ジャンジャン空売りが入ります。ほら…ね。一大仕手株の誕生です。

ヘッジファンドは、既に一株利益100円台が読めています。まぁ、宮島さん次第ですが…。今、大量の玉を手配して置き…4ケタ乗せから、ガンガン攻めると…株価は飛び、空売りは追証で責められ…高値での買戻しを、余儀なくされます。カタルが、先日…泣く泣く投げた508円の安値で、売ったのと逆の現象です。何しろ…失われた時代の30年分のマグマが溜まっていますからね。地震と同じで…歪が大きくなればなるほど、その反動は大きなものになります。

まさに…歴史的な「時代変革」です。今だって日銀批判が溢れています。有名な経済学者など…たくさんの方が批判をしています。だから売りは溜まる一方でしょう。カタルは目先だけを、言っている訳ではありません。世界の中央銀行が、これだけお金を増やしたのです。一番、面白いのは…日本市場です。だって、こんなギャップはないですね。30年間…貯め込んで来たのです。馬鹿な日本人です。

イエレン氏は、来月からベースマネーの縮小を、始めるそうです。そうして12月、消えていた利上げも復活すると言います。でも…ね。フォードは北米5工場で、生産を休止させ在庫調整をするのです。現在は1~3週間だそうです。資産インフレを抑える目的だけで、引き締めを急ぐと…ダリオ時間の復活もあり得ます。

まぁ、誰もが、初めての事なので…予測は難しいのですが、カタルは「金融規制」が強いから問題だと述べて来ました。なかなか力強い復活にならないのは、基本がリーマンショックの後遺症にあります。この辺りを、どう考えるか…難しい問題です。

意外ですね。カタルは総選挙があるから…もっと小ぶりの銘柄の展開だろうと思っていましたが…利上げ見通しから、金融株などの大型が強いのです。三菱UFJは、先日から急騰相場になっています。事前に…カタルはこのシナリオも提示しています。あの日、カタルは、実はみずほを193円で5000株買いに行ったのですが…安値は194円までで入りませんでした。月曜の話かな?指値などせず…成り行きで買うべきだったかもしれませんね。

夢テクも、下値を待っていますが…なかなか買えないようで…、上を買う事になるかも知れません。実は19日…昼はお買い物で留守だったのです。買い物から帰ってきたら、828円まで下値があって…845円近辺の動きでした。慌てて845円から5円刻みに500株ずつ下値の買いを800円まで用いましたが、845円が500株だけ買えただけでした。トホホ…お買い物は、おばあちゃんの健康維持の為の散歩です。故に、欠かせません。

通常は…少し、横這いだろうと思うのですが…。全体が強いと…「システマチック・リスク」と言う市場全体の要因で、個別株相場も強くなります。いい気になって上値を買っていいものかどうか…。昨日も、いくつかの銘柄は、買えませんでした。相変わらず、下手糞です。

あらら…DeNAも2500円台になっています。ほら…ね。やはり、あの2402円より…下は買いでしたね。本日は、夢真HDとアコムの話を…していますからね。当たるも八卦…の口です。

アレレ…? ユビキタスが高いですね。一体、どうしたのでしょう。先日のIRですが…カタルが期待していたQBの応用の話が載っていました。カタルはキャッシュディスペンサーやコピー機に応用が出来ると述べていましたが…。果たして…軌道に乗るのでしょうか? そうなれば、久々の…相場になるかも知れません。ただ信用の買い残は、あまり減っておらず…自信はありません。もともと4ケタ以下は、安いと思っているのですが…。

基本は…どの企業も経営者の資質です。折角、時代の波が来ているのに…見逃す馬鹿も多いのです。僕らは、賢い投資家になって…共に儲けましょうね。目指せ!小手川君超え…それでは…また明日。



amazon.co.jp 全品に拡大 無料配送キャンペーン実施中!詳細はこちらをクリック。

IRNET

本サイトは、「今日の市況」(月~金)、「株式教室」(土)、「コラム」(日、祝)をほぼ毎日発信しています。

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

過去のIRNET

広告

株式投資関連の本



連絡先

kataru at irnet.co.jp
(at をアットマークに変えて送ってください。)