3/5

NY市場は大幅高しましたが…日本株は相変わらず、低迷を続けています。本日も三菱UFJが安いですね。本日の寄り付きは509円と前日比で少し高かったのですが、今現在はマイナスになっています。この株を見ていると米国金利に連動している様に感じています。

ただ…三菱UFJの株価が本格的に上昇することが、ケネディクスの株価と共に…「名目時代」への扉を開くことになります。だからこのシナリオに賭ける人は、カタルのようにケネディクスを選択するか…保守的なら三菱UFJを選択しても、同じ理屈です。カタルは両社とも「雪だるま投資」を推奨しています。この投資法は、兎に角、理論価格まで上昇するまで買い続けます。三菱UFJなら一株あたりの純資産価値の1300円でしょう。

ケネディクスは理論価格の選定は難しいのですが…AUM残高の10%程度が妥当なのでしょう。2兆円なら時価総額が2000億円、AUMが4兆円に増えるなら時価総額が4000億円です。昨年末で2兆3922憶なので、時価総額の妥当価格は2392億円、現時点では発行済み株式総数が2億2526万株ですから、妥当株価は1061円前後なのでしょう。宮島さんが積極的にAUMを積み上げるなら株価はドンドン上がります。2025年までに4兆円を目指しているようです。だから4000億円で1775円辺りが株価の上限価格なのでしょう。

何故、この話を冒頭に掲げたか?

コロナア騒ぎは、時間の問題で終了します。全体の決算数字は、これから悪化しますが…株価は上がりますよ。皆さんの考え方は、間違っています。カタルはいつも述べていますが…株式投資と言うのは、良い会社を買うのではないのです。常に…「変化率」の高い会社を探すのです。

ロコンドの株価解説で、その潜在成長率の話を何度もしています。自分で…複利終価係数を見て、研究すればいいのです。その変化のスピードを争うのです。

だから消極的な安全性を加味するケネディクスの宮島さんの経営手法を批判しているのはその為です。一度、株主総会に出て、彼が述べている矛盾を突くと良いのです。前はキャピタルゲインの利益で、自社株買いをする…と述べていましたが、昨年は、その利益分を使っていません。きっと彼は、言い訳で3年平均を言うでしょう。出来ない人間は常に言い訳を言います。これからの社会は、実績がものを言う時代ですよ。

更に…何故、貸出先がないこの時代に、わざわざ高い金利を銀行に払い「ノンリコースローン」を利用するのか? 毎年10%以上も、上昇している不動産市場なのです。カタルにはサッパリポンです。本来ならレバレッジを活用して、もっと積極的に開発投資をすべきでしょう。

長谷工を見ると分かります。まぁ、リスクとリターンの関係ですが、時代感覚が欠けています。だから株主総会で、この点を突けばいいのです。

仮に発行済み株式総数が、毎年5%ずつ減るなら…良い投資先になります。株価は無限の上昇です。だって時代は「1300兆円の逆襲」ですよ。その内、5%でも獲得できるなら、たいしたものです。だから仕手性があるのです。上場来高値は4000円台でしたかね? ありえます。

カタルは今回のコロナ騒ぎの後の展開を考えており、日本にある463兆円もの内部留保が、一気に動き出す展開を考えています。いよいよ最大手の企業、トヨタや日立、三菱地所など…が、その路線を歩み出しています。まだ助走段階ですよ。

何故、皆さんは、コロナ、コロナと騒ぐのか? 

後ろばかりを向いて…人生は、歩むものではありません。人間は常に…前を向き歩むのです。M&Aが、もっと加速しないとなりません。宮島さんのような保守的な経営者には、引退をしてもらい…ロコンドの田中君のような経営者に登場して貰いましょう。

カタルのロコンドの持株は、今回のコロナ騒ぎなど…、本当の「切っ掛け」は、証券会社の信用規制ですが…打診買い程度の持ち株になりました。でもこの下げでも、出発地点の株価です。千代化も似たようなもの…ケネディクスに至っては、昨年のクリスマスショックと比較すると…「時代の流れ」を感じることが出来るでしょう。

実は昨日ケネディクスを5000株売っています。追証懸念があった為です。でも本日は、その5000株を、買い戻しました。つまり582円で売って、612円で買ったわけです。馬鹿な事をしています。15万円の保険料を払ったわけです。貧乏人は、常にその繰り返しです。だからカタルは、貧乏が嫌いです。目一杯の人生を歩んでいる為に、常にユトリがありません。こんな事例はたくさんあります。

昨日は千代化を315円でも5000株買いました。でもその後、緩んだために310円で5000株を売り、あまり下げなかったので…大引けの312円で、また千代化を5000株買っています。この保険料は25000円です。信用取引などに頼らない…「普通の投資」に早く戻したいものです。

日銀様の投資が、一番、正しいやり方です。

メディアは、株価が下がって来ると…日銀様の評価損失が、どうのこうの…と言います。あの感覚は、どうにかならないものでしょうか? 日銀券は劣化しますが、株券は劣化しません。株式の価値は経営能力で決まります。三菱UFJの株価が純資産価格以下の理由を論理的にカタルに解説できる人が居るのでしょうか? 

何故、1300円が500円なの? カタルには、サッパリポンです。日立やトヨタなら分かりますよ。だって売れない資産です。でも都市銀行は、誰もが買いたい、都心の一等地の資産です。

絶対に…三菱UFJの株価は1300円以上になります。これが「流動性の罠」の実態です。でも今はメディアの馬鹿論理が、一般化しています。自分の頭で物事を考えましょう。毎年、25円の配当を払っても、内部留保が蓄積されます。純資産価値は、ドンドン上がります。だから論理的には、黒字が続く以上、1300円を下回るのはおかしいのです。

今日はコロナ騒ぎの後の…日本株を考えています。だから内部留保の463兆円が動き出すのです。その時に、ケネディクスのAUMは魅力的です。いくら高値でも売れますよ。最後は収益性が消えるのです。今は、たぶん…3%前後の利回りでしょう。

でも最後に…これがマイナスになります。それが人間の行動です。借り入れを起こし、高値を買う馬鹿が、たくさん出てきます。バブル期を見ると分かります。未来の値上がりを加味して、銀行が融資するのです。120%融資が実際にあったのです。「1300兆円の逆襲」の根底を理解して下さい。

千代化の魅力は、この円高で、多少…落ちています。でも心配いりません。必ず株価は500円以上になると思っています。カタルは「倍返し」かな?…と思っています。半沢直樹の世界です。

先日の高値が448円で、今回の安値は297円ですから、151円の差があります。448+151=599円ですから、おそらく今年の5月までに株価は600円を付けると考えています。上手く行くと…3倍返しの448+151*2=750円があるかも知れません。なかなか魅力的でしょう。

しばらくは…本格路線は出来ません。5月の決算数が出てくるまで駄目でしょう。やるなら半導体です。SUMCOは、この下げで…下値はこの程度なのです。どうもサムソンの影響かどうか…分かりませんが、半導体市況は上がっているようです。でも基本的にV字回復は無理です。特に消費関連は、直ぐに立ち上がれません。でも今が下値です。

先週の下げは…基本的に「仕掛け筋」が存在したのです。その仕掛け筋は、買戻しをしなくてはなりません。だから…しばらくは乱高下を繰り返します。もう政策発動がされましたから、これ以上に、「叩く理由」がありません。コロナ騒ぎなど…その材料に使われただけの話です。「ダシ」を取ったので、もう御用済みなのです。自分がヘッジファンドのファンドマネージャーになったつもりで、相場の世界を考えましょう。

何故、マイナス相場が続く三菱UFJを参考にしているか? 相場の下値が分かる指標株だからです。プロは全体の相場の体温を、このようにして感じるのです。本日は初めて…寄り値がプラスだったから、もう下げ相場は、完全に終演です。コロナがドンドン加速しても…株価を叩く奴が、出て来ません。 だれが…この水準から下に株を叩けます? 日銀様の1000億円投資に立ち向かえる奴が、この世に居ますか?

良いですか…メディアのコメンテーターは、素人なのです。馬鹿な論調を気にせず…自分の頭で物事を考える人間になりましょう。僕らは、賢い投資をめざし、日々、頑張るのです。本日も強気に対処です。それでは…また明日。



amazon.co.jp 全品に拡大 無料配送キャンペーン実施中!詳細はこちらをクリック。

関連記事

  1. 2020.03.12

    3/12
  2. 2016.09.20

    9/20
  3. 2017.10.17

    10/17
  4. 2015.12.22

    12/22
  5. 2015.09.09

    09/09
  6. 2015.03.16

    03/16
2020年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
株式投資関連の本