アーカイブ:2019年5月16日

5/16

些か相場に対する見方が素人化しており困ったことです。そう感じるほど、カタル自身が年を取ったのでしょう。この年で新しい恋ができると良いなぁ~なんて、勝手な妄想を描いています。「恋は盲目」と言います。後先考えず…走り出すあのワクワク感。やはり気持ちが大きく動かないと駄目です。人生は大きく揺れた方が…面白い。

基本的に一般的な投資家は、昨年初めから損を続けています。カタルの場合、昨年の春まででした。本当は駄目相場だと思っていたから方針転換すべきでした。Vテクの空売りを、何度、考え事か…。更にその後は東海カーボンも空売り対象の銘柄として眺めていました。でも結局、カタル君は株屋です。分かっていても買いで臨もうとしています。

千代化に続き、J君も狙い通りの動きになると…確信しました。一般の読者には、この株価が436円だったかな? …を上回ったら銘柄を公開します。本日は399円で、先ほど買い乗せをしました。400円割れなら…何処でも買い場。千代化も300円割れなら、何処でも買い場。更にDeNAも2106円より下なら、いつでも買い場でしょう。

基本的に今の時期、付和雷同の買いは入り辛く…仕掛け筋が売り物を全部、自分で買うつもりで臨まないとなりません。その資金が、ないなら無理をしないことです。でも千代化もJ君もDeNAも、株価は上がります。時間の問題です。

昨日は「令和、初の株価上昇」だそうです。なにしろ7連続安でした。仮に8連続だと10年ぶりとか言ったかな? 本当に…駄目相場です。アレレ? 前回、紹介した会員向けレポート銘柄が、早速…ストップ高? まぁこの銘柄は今年ではなく…再来年辺りが本番でしょう。来年ではなく…再来年かな? そう考えて、ずっと前に…打診買いをしました。最近は来年とか、再来年とかの記述が多いです。基本構想は…年内は年末だけかな?

だから「仕手系の株」と「自社株買いのDeNA」なのです。東芝の株価が堅調なのも、自社株買いお蔭です。その意味で日銀のETFの買いは貴重です。今月は既に3本の買いを実施しています。8日、9日、そうしてカタルが投げた14日に707億円の買いを実施しています。いつもそうですが…カタルが追証懸念で、株を投げる時は大概が買い場です。

期待していた三菱UFJは、空振りに終わりました。渋いね。まだこういう経営者が存在するから、失われた時間が延長しており…「流動性の罠」から完全離脱できません。でも三井住友は、たった1000億円ですが…自社株買いを発表していました。その三菱UFJ500円を割れましたね。この水準は鉄板相場でしょう。

たぶん古い株価統制の時代を知っている証券マンにとって、500円が意味のある株価だと言うのは、分かると思います。昔、僕が証券界に入った時は、銀行株に売り物が出ると銀行に電話をすると…必ず買い手を見つけてくれて、場で買ってくれました。そんな時代でした。そんな時、興銀だけはどうぞ…そのまま市場で売ってくださいと言っていました。株価が崩れると信用問題に発展して、預金の引き出しなどに繋がる可能性があるから、信用を重んじる銀行は、株価に対し敏感でした。時代は変わるものです。

ケネディクスが決算を発表し、同時に今までの半分の25億円の自社株買いを発表していました。100億円の利益に25億だから、普通の感覚でしょう。毎年キャピタルが生じるたびにその範囲で自社株買いをすればいいのでしょう。でもカタルにとって宮島さんの還元姿勢は上場企業の中でも上位でしょうが…経営姿勢は弱く感じています。

今の時代は、物凄い追い風が続いているのです。何しろ日銀様がスポンサーなんてことなんか、ないですからね。日本で一番の金持ちがジャンジャン自分の商品を買うのですよ。どう考えても、株価は10倍、20倍の環境でしょう。ストックが2兆もあれば、いくらでも利益計上できるのに…。

最後は経営者の器で、株価も決まります。夢を抱けるかどうか。日本は偽物社会です。本物は社会から排除される仕組みです。昔、カタルの上司が、カタルに向かって「サラリーマンの世界は、一番になる必要はない」と良く語っていました。「2番か3番で、前に風よけを用意しろ」と言っていました。あんな小さな会社でも派閥争いがあるのです。呆れます。

理想に向かって邁進するのが経営者です。日産自動車の西川など観ると…ヘキヘキです。なんで…あんな馬鹿が、大企業のトップに成れるのでしょう。地検に仲間を売る前に正々堂々と戦えばいいのです。やはり村論理は嫌いです。

本当に実力のある奴が、どうして社会から排除されるのでしょう。カタルが上京した時、よちゃんに、初めて会った印象は、すごいの一言でした。巧みな話術…まさに一流の詐欺師を観る思いです。証券マンとしての知識は3流でも、話術などは超一流です。流石、200億円を飛ばした男です。ヤクザの組長も、「最後は悪かった」と詫びを入れ、一緒に飯でも食いに行こうと誘い、ステーキを食ってくる器です。その前は、散々脅されて…殺される寸前だったのです。

野村の役員が、損失補てんで逮捕されましたが、ヤクザ相手の商売もこなせる器にならないと…大きな取引は出来なんじゃないかな? 新興国の高官など…みんな似たようなものでしょう。そのよっちゃんが、サラリーマンを辞める切っ掛けが、会社からの村論理に絡む要請です。役員が自社株を買う集団を恐がり頼んだので…支店長のポストを用意され顧客との取引の打ち切りを言ってきました。でもセールスは、顧客と一心同体です。そんな信頼関係がないと、何十億も…お金を預けません。よちゃんは、顧客を裏切ることが出来ず、野村を通じて持ち株を全部売らせ、自分の証券会社では買っており、最後は顧客を守り、歩合の世界に身を投じました。その部下が、後に常務になっています。

こんな事例は、山のようにあります。会社の不条理な論理で、嫌々信念を曲げるケースは多いでしょう。その時は会社を辞めればいいのです。カタルだって、社長の一言で辞める決意をしました。

カタルの場合、永年勤続表彰の席でした。カタルは10年生で表彰です。その時に社長は社風が嫌なら、辞めれば良いと言いました。なにも…永年勤続表彰の席で言う言葉ではありませんね。こんなバカの下で命令は受けられません。部下も上司も一緒に戦う仲間です。

はやく本物社会になって欲しいものです。カタルはいつも事前に公開しています。構想を述べています。実際、その通りカタルは動いています。だから昨年1400円前後で買った東邦チタンの期日が、来月…来ます。コンチクショウです。あらら…また株は安いですね。全体相場は197円安の20990円です。

ほんとうに…玉無し相場です。日本人から気骨とか、気概と言う言葉は完全に消えています。昔は、任侠の世界にも…素敵な哲学がありました。でも今は屑の寄せ集め。令和になり7連続安で1勝して…また安いのかなぁ~。

でもZOZOの事象などを観ると、もう大丈夫でしょう。残念ながら三菱UFJでは追加の確認が出来ませんでした。でも今回の決算では、軽く1兆円を超えています。だってトヨタ、商事で3000億円ずつ、NTTが2500億円…地所に三井住友で1000億ずつ…ですからね。時代は確実に名目時代に向かっています。ROE基準なのです。

全体は200円安になって来ましたが、千代化は3円高の295円、J君は安いけれど400円を上回っています。DeNAは、本日の株価は髙く38円高です。このDeNAですが…5/13が13861900株、5/14は5399200株、そうして昨日は株価が安いですが出来高は2609000株です。でも下値を切り上げていますね。本日は2072-2088-2043-2087=787500(10:27)です。つまり…この株価ラインの売り物が減ってきた様子が窺えます。

まもなく…株価ステージを上げるのでしょう。カタルは2106円が基準になり、そこから5万円から10万円は堅いと述べています。本心は…もっと上がるだろうと思っていますが、堅く言っています。証券マンは26%の意味を理解しないとなりません。自分で何十億も株を買って、実際に株主名簿の上位に顔を出すような営業をした奴なら分かります。間違いなく…株は上がります。

アレレ…ケネディクスの株価が安くなってきました。自社株買い枠が25億円に減ったせいでしょうか? ようやく期待値の剥落を感じます。この意味を…何れ、皆さんも理解する事でしょう。

J君の日足推移

でもJ君はすごいね。酒田五法では下位にて「5日間連続陽線」を創ると、株価波動が変わると言われていますが、この株は9日連続です。本日は400-401-396-399=178700(10:35)です。もう買えなくなるかもしれないから…もう少し買っておくかな? 先ほど399円で1000株買ったから、同値で…もう1000株を用いて置きましょう。

この株も出来高がこの株価ラインで減り始めています。今399円が買えてきました。この株は、もう4ケタ奪回が確実です。来年だろうと思っていますが…間違いないと確認しています。うまく時代がマッチすると…株価は最高値(4750円)を奪回する可能性さえあります。

昨日は合同鉄鋼が大幅高していましたね。川岸工業の株価も、いつの間にか…高くなっています。建設会社のCMも増え、大成などのCMは面白いですね。みんな、いつの間にか…体力がついてきました。いよいよ幕開けになるのでしょう。条件が整っている時に、何かの切っ掛けが生まれると…一斉に走り出します。

今年の夏は、最後のチャンスなのでしょう。楽しみです。やはりワクワクする気持ちが湧き上がるのは…嬉しいものです。早めに仕掛けると…空売りが、どっぷり入ります。

力があるなら、早めに仕掛けて…玉を入れて置くと面白いのです。でも力がないなら、時間を待つしかありません。この意味が分かる証券マンが、どの程度、市場に存在するのでしょう。本日はよちゃんの与太話などを入れた為に…長くなったかな? それでは…また明日。



amazon.co.jp 全品に拡大 無料配送キャンペーン実施中!詳細はこちらをクリック。
2019年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
株式投資関連の本