5/20

先ずはお詫びです。昨日の原稿で間違いがありました。N響のコンサートマスターを36年間も長く務めたのは堀江さんではなく、堀正文さん、しかも彼は2015年にN響を退職され、その後は名誉コンサートマスターとなっており、昨日のコンサートは引退ではなく、古希(70歳)を祝うコンサートだそうです。6月が彼の誕生日なのだそうです。門外漢とは言え…失礼しました。訂正してお詫び致します。

チケットを手配してくれた友達の話では…双子のお孫さんが居り、その内の一人、的場桃さん、青山学院初等部6年と共演されていました。爺とお孫さんの共演です。新鋭で昨年日本音楽コンクールバイオリン部門第一位の荒井里桜(あらいりお)さんも演奏されていました。面白かったのが…東京芸術大学学長の澤和樹さんの話で、堀さんの腕に負けを認めて、海外に武者修行に出た話の下りが面白かったですね。

かみさんの友達は、京都で堀さんの奥さんのお母さんが音大の教授をしており、その折の生徒なのです。そんな関係で…昨日は楽しい時間を送ることが出来ました。残念ながら時間がなく途中での退出になりましたが…山田美也子さん(司会)のトークも冴えており、なかなかアットホームな会場でした。でもサントリーホールが埋まっており…流石、「村論理」の社会構造だと実感してきました。兎に角、共演するメンバーがすごいのです。諏訪内晶子を始め…ピアノの仲道郁代など…そう言えば、篠崎史紀さんも参加していました。

村論理をいつも否定しているカタルですが、やはり日本人だなぁ~と思います。昨日はその帰りに近くのイタリアンに寄り夕食を食べて来て、ワインなどを飲み過ぎた為にそのまま寝てしまい…今朝はなんと4時に目が覚めて1時間、スマフォでニュースをチェックして、その後パズドラをして…散歩をして今は8時25分です。

先日、免疫力が落ちている話をしましたが、少し体を動かそうと思っています。後半人生の為に、体力維持を心掛けないとなりません。バフェットの領域に近づく為には…時間も必要です。やはり新聞配達の頃が懐かしいのです。あれだけ体を動かすとお腹が減り…どんぶり飯が食べられるようになるのです。

たぶん…人間の体は与えられた条件により変化するのでしょう。相場も精神力が要になりますから、健全な体と普段から何事にも動揺しない精神力を養わらないとなりません。でも続くかなぁ~。何しろ、根が怠け者です。

さぁ~今週の相場が始まりました。でも日経平均株価は事前予想に反し高いスタートです。現在は125円高の21375円(9:03)です。どうして高いのでしょう。サッパリポンです。NY市場が安かったので下がると思っていました。そこで狙っている株の下値に買い物を用いましたが、何れも買えていません。

いくつかの見所があります。先ず一般的には、好調なソニーの自社株買い効果がいつまで効果をあげるか…です。ただやはり大型株だけあって、本日は安い始まりですね。5805-5858-5801-5828=1676000(9:07)です。金曜日はなんと531円高ですから、当然ですが目先は利食いが入るのでしょう。でもまだ上がるのでしょう。しかし好業績と言っても5%程度の自社株買いで新高値6973円かな? あそこを奪回できるかどうか…カタルには自信がありません。

やはり自社株買いでは、企業業績が悪いDeNAに軍配を挙げます。此方はソニーと違い業績の内容は悪いものでしたが…何しろ500億円ですからね。 現在の株価を2100円として…時価総額は3167億円ですから15.7%です。任天堂は持ち株を売らないでしょうから…多くはファンドの買いです。でも最も多い所でも1024万株です。その倍以上の自社株買いがあるので需給面から見て当分は株高の局面が続くのでしょう。

DeNAの日足推移

チャートを観ると目先の壁は2244円ですが、これは難なく抜き去るでしょう。課題はその前の高値2877円ですが、一気に買うなら抜きますが…たぶん時間をかけるので2400円台の攻防だろうと推察しています。場合によれば…高値を抜けるかもしれません。

これが今の相場の一つの見所でしょう。別にソニーだけでなく…トヨタも商事も3000億円の自社株買い、高値圏ではHOYA(7741)なども実施しています。高値圏で600億円です。この兆円単位の自社株買い効果は大きいですよ。売却した資金が市場に循環します。

もう一つが仕手株の動向です。仕手材料株と一般的には表現されるのかな?要するに…意見対立が市場で問われる株式の存在です。代表銘柄はZOZOなのでしょう。ただカタルは一度1700円台の株価の時に検討したのですが…諦めた経過があります。現状では…カタルには先が見えなかったのです。本日の株価は安く1962-1991-1853-1854=7643600(9:31)です。

カタルは仕手戦では千代化(6366)、そうしてJ君、さらに東邦チタンなんかもそのタイプです。この東邦チタンは注目されますね。先日、予兆がありました。一度、上を買い…沈んでいての切り返しです。このパターンは仕掛け筋の常套手段の一つです。人間心理の逆手を取ったものです。先日売らなかった人も…次に高値を取ると売ります。相場論のセオリーです。

アレレ…400円以下を買っていて11連続陽線のJ君は上がって来ました。本日は425-439-424-434=138800(9:36)です。困ったな。発表すべきかどうか…カタルが述べていた436円をクリアしてきましたから、此処で銘柄を発表をしましょう。銘柄はJトラスト(8508)です。実はこの株、久々のカタル銘柄らしい素質も持っている株です。本当に久しぶりです。

カタルは、このような株が大好きです。3月から述べていましたが、大幅赤字からのV字型回復銘柄の一つです。実はカタルが気付いたのは、前の高値水準で…カタルの最初の買いは480円なのです。そこから10円下がる度に買い増しをしていきました。まだ相場はごく初期段階です。だから慌てなくても良いですからね。のんびりやりましょう。でもこの株はひょっとすると…ひょっとします。Vテクは時代背景にうまく乗り、株価が10倍以上になりましたが、この株もその可能性を秘めています。カタルはこう述べています。

時代を創る産業を起こした企業の株価は成長株で100倍、200倍と成長すると述べています。一例を掲げるとアマゾンのような企業です。ネット通販は世の中になく…しかも世界の覇者になりました。故に株価も数百倍になったのでしょう。100万円が1億、2億…と大化けをします。これが成長株です。

Jトラストの週足推移

でもそんな株は滅多にありませんから、カタルは時代に乗る株でも良いと述べています。その時代の乗る株は上手く行けば…株価は10倍、20倍になります。つまりJトラストはその可能性を秘めていますから、カタルは皆さんにも是非100株でいいから参加して欲しいと願っています。1000株で43万円ですから、10倍で430万、20倍で860万円です。事実この過去最高値は4750円です。更に2013年は4056円です。カタルの着想に間違いがなければ…間違いなく過去最高利益を計上できるでしょう。その解説は、おいおいしましょう。

先ずは…100株だけを買い、様子を見ながらブツブツ投資を実行しましょう。11連続陽線は伊達に生まれません。何故、「酒田五法」では「下位にて陽線5本連続すれば、陽転の兆し」との格言を残しているか? 山形の本間宗久は、江戸時代の名相場師で米相場を制したと言われており、酒田五法は、その家訓と言うか…教科書です。僕らは先人の知恵に学ぶわけです。5本でもなかなか現れないから、格言になっているのです。それが…なんと11本ですよ。

何故、カタルが久々に惚れこんでいるか? 皆さんはカタルの気持ちになって考えてみましょう。その為のヒントを一つ、前回の企業業績の解説のビデオと、今回の業績解説ビデオの2本を聴きましょう。そうしてこの2本を比較して下さい。(バックナンバーをクリックすると前のものが見れます。)何故か…カタルのパソコンでは上手く、このビデオが見れませんですから、仕方なく、別のバージョンのパソコンで閲覧しました。

ただ…相場と言うのは、何が、起るか分からないものです。Vテクのように仕掛けた後に大型受注を何回も発表し、企業買収などの好材料が出て…株価が10倍以上になりました。必ず、時代に乗る会社なら、同じような好材料が3か月後、半年後、1年後と…続くものです。果たして、そうなるかどうかは分かりませんよ。取りあえず、本日は銘柄発表に留めます。これを記念して…カタル君も後場寄りで100株と言わず…皆さんと一緒の株価で1000株を成り行きで買います。有言実行のカタル君、いつも読者と共に歩みます。

やはり…東邦チタンも行けそうです。現在の株価は992-1015-978-992=233300(10:10)です。たぶん…先日付けた1055円は、近日中に抜く可能性が高く、このラインを抜くと1400円台復帰も…見えてきます。問題は、貿易統計などの裏付けが取れるかどうかです。会社側(2社)の発表では買いなのですが…会社側の発表だけでは信用性に欠けます。

故に裏付けが必要になります。チタンの場合は輸出ですから、この輸出単価が上昇するかどうか…その為には数量が増えフル操業になると単価が上昇しますから、一気に急騰相場に入ります。今はまだフル操業ではありません。故に慌てる事はありませんが…下値があればいつでも拾う段階に見えます。

株価が大きく伸びるかどうか…と言うのは、様々な条件がマッチしないと駄目なのです。本日は冒頭の与太あったので…この辺にしましょう。今日は書き出しが早く…まだ10:15です。じゃ、関心のある方は100株だけでもJトラストをカタルと共に買いましょうね。取りあえず…打診買いをして、下がれば更にブツブツ投資で買い下がれば良いのです。それでは…また明日。

あれれ…DeNAも高いですね。2166円です。流石、カタル君です。いつも事前告知です。浮かれると…また追証騒ぎに追い込まれるから、自重しないとなりません。



amazon.co.jp 全品に拡大 無料配送キャンペーン実施中!詳細はこちらをクリック。

関連記事

  1. 2015.07.10

    07/10
  2. 2016.11.08

    11/8
  3. 2016.06.24

    6/24
  4. 2016.11.28

    11/28
  5. 2017.12.07

    12/7
  6. 2015.04.07

    04/07
2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
株式投資関連の本