5/17

この所…ZOZOのアルバイト給与、時給1300円の話を何度かしています。都内では、概ねアルバイトの時給は1050円から1100円程度の水準のようです。では米国ではどうでしょう。フェイスブックは、サンフランシスコやNYの最低時給20ドルにして、シアトルでは18ドルにしたと報道されていました。バンカメでは17ドルにして2021年、つまり2年後は20ドルに引き上げるとしています。 この話しは…先日、皆さんに伝えた一人あたりのGDPの水準が、如何に低下したか?…と言う話です。

この「失われた時代」と言う悪政の為に…僕らは、ずいぶん貧乏になったのです。何故、こんな選択肢を採択したのか? 政治家に政策論議がなく…訳の分からない、人の発言の揚げ足取りなど…に無駄な時間を使っている風潮をメディアは反省すべきでしょう。政策官僚も悪いが…メディアの資質も問題です。

もともと国民は、学校でロボット教育を受けています。その為に自ら考える人が少ない訳です。しかし…株式投資で儲けようとするなら、自分で冷静になって考えるべきでしょう。ムードで儲かるのは、良い相場環境の時だけです。今は逆業績相場の最中で…弱気相場の時間帯です。全体株はドンドン上がりません。

何故、カタルが自社株買いの銘柄などを買っているか? ソニーも2000億円の自社株買いだそうですね。 この規模は5%ラインでしょうか? 如何にDeNAの自社株買いの水準が高いか分かります。いったい自社株買いの総額は、どの程度まで膨らむのでしょう。

日本の経営者も資本論理に目覚めてきたのでしょう。何しろ、デサントやLIXELなどのケースを観ると経営権の問題に発展しています。だから…日産自動車はこれからが焦点になります。真剣にカタルレポートを毎日読んでいれば…自然に株式投資のイロハが分かるようになっています。

東邦チタンの日足推移

そうだ…東邦チタンに「朗報」がありました。737MAXが再開されるようです。当初は8月と言う話でしたが…その為か、東邦チタンの本日は、買い気配スタートでした。先日の動きが、単なる「打診買い」かどうか…。でもチタンの裏付けはまだ取れていません。

逆に千代化やJ君は、もう大丈夫でしょう。上向きの方向性が確認されています。本日のDeNAは少し高いようです。2085-2103-2082-2097=158200(9:19)です。チャートの形は一段高を支持しています。まもなく株価は飛び始めるのでしょう。やるつもりなら早めの参加が良いのでしょう。カタルは2106円でも買っているのです。

昨日は三菱UFJの500円は、鉄板相場という話しをしたので…カタル自身も有言実行で久しぶりに三菱UFJを500円の指値で1000株だけですが買っています。カタルはいつも有言実行です。J君も、本日は400円の指値で1000株を買い乗せしています。貧乏人だからお金はないのです。困ったな。もう少しお金が欲しいものです。買いたい時に株を買えるような身分になりたい。

そう言えば…昨日のWSJで「MMT理論」の話が報道されていました。関心のある方は此方です。どうぞ…。この布石は「ドルの信認」の話と合わせて考えてみると面白いですね。中国の習近平氏はもともと強硬派なのでしょう。南沙問題などみるとそう感じます。鄭和の時代と自分の存在をダブらせているイメージです。

強硬策を取れば…米国は関係国に更なる圧力を掛けます。イランの禁輸処置を観れば分かります。最悪、日本からの部品供給を止める手段を迫るかもしれません。厄介な問題です。既に低賃金の産業は、中国の人件費の高騰で成り立たなくなっており、ベトナムなどに工場を移転させています。

問題は、起きもしない空想に怯えて生きるか…現実だけを観て行動するか? 基本的な投資姿勢が問題になります。通常、クリスマスショックのダメージが残っているから、カタルのように…14日の行動に繋がります。

カタルの場合は相場観と言うより、貧乏人故の追証対策でした。いつもそうです。カタルのようなガンガン強気の馬鹿が、本当に浮かれる世の中になれば…日本は復活でしょう。今はごく一握りの識者が、豊かな時間を謳歌しています。

楽天の三木谷さんは一ツ橋から興銀に行き、会社の金で留学して、その時にインターネットを利用した通販を米国で学び行動を起こしました。でも…もし良心の欠片があるなら、NHKの朝ドラの「なつぞら」のヒロイン、「なつ」のように、育てて貰ったご恩返しで…興銀に残り恩を返す道を選んでいたのでしょう。

でも成功をして、それ以上の恩を返しているから結果論としてOKですが、会社を辞める時は、興銀は莫大な経費を無駄にしました。つまり…人を育てるのは企業の役目ではなく年功序列も終身雇用も、もう完全に崩れているのでしょう。そう考えると、日本の給与システムは矛盾しています。やはり30代から40代前半がピークで…50代になれば毎年給与は下がるのでしょう。

まぁ兎も角、時代の狭間にチャレンジした一握りの成功者は、途轍もない水準になったのです。カタルもあの時、ITバブルが起きずにいたら、株屋を辞め、起業していた事でしょう。どっちの道が良かったか? この後、訪れる名目時代の大相場で成功して…楽天の三木谷さんのように、あとで、ご恩返しが出来るかどうか。

人生は面白いですね。星の巡り合わせでコロコロ変わります。まぁ本人の努力が一番ですが、努力だけでは成功は出来ません。

カタルは決算ビデオを観て、想像が確信に変わり…この所、無理をしてJ君を買い乗せしています。そのJ君のチャート10連続陽線なんか…過去に事例があるのでしょうか? 酒田五法で5日間連続と述べているように、通常、5日間連続でも、なかなか…現実では起きないから、そのような格言が生まれるのです。それが、なんと倍の10日間ですよ。このビジネスモデルはなかなかです。

本日、日経新聞の一面、「上場地銀の7割が減益」と報道されています。会員の方は、事前に構想を話しているから、この記事を観てピンと来た方も居られるでしょう。そうすると…本日の安値400円を買えたことになります。カタルは寄り付き前に400円で指値をしました。今の株価は402-417-400-417=113100(10:08)です。

J君の400円以下は何処でも買い場…千代化の300円以下も何処でも買い場。 DeNAは2106円以下なら、いつでも買い場と述べています。

更に古河電工もSUMCOもチタン株も、全て事前に解説をしています。このまま東邦チタンが、一気に先日の高値を抜くと…本格的に、仕掛け人が参加している可能性が出てきますから、買い乗せになります。737MAXの再開が「切っ掛け」に動き出すかもしれません。まぁ、今の所は…願望かな?

このように…いつもカタルは事前に、相場論を述べています。あとは空売りをしようが…カタルに追随をしようが…読者の選択次第です。自分が決めるのですよ。自分が決めたら、あとは自己責任です。成功しても失敗しても…ワイワイ言わず、黙って生活をしましょう。自分の心の中でお祝いをすればいいのです。

カタルは馬鹿だから、お金を握ると直ぐに豪遊をします。これじゃ…いつまで経っても3流です。バフェットなんか質素な生活です。お金と言うのは不思議なものですね。あってもそんなに必要ないのです。

昨日は近所の焼き鳥屋でした。家族3人で12000円だったかな? そんなもので満足できれば…安いものですね。でも結構おいしいのです。一本400円程度の価格ですが…素材が良いのか…焼き方も絶妙です。うちの婆ちゃんは、外食好きです。

日経平均株価の日足推移

さて…本日は高いまま終わりを迎えられるでしょうか? 本日は231円高の21294円です。この水準を維持できるかどうか。何か…大化けする銘柄が出てくると面白いのですが。今の時期から仕掛けを開始するとガンガン売り残が増えます。来年まで売り物を買い切り…一気に爆発させれば良いですね。たまには大物に当たりたいものです。でも問題は折角Vテクのように当てても、利用を最大限できるかどうか…の「度量」の問題になります。

だから最初から心を決めて取り組まないと駄目ですね。人生の中でチャンスと言うのは何度か訪れるのでしょうが、多くの人がそのチャンスをものに出来ないものです。同じ情報を手にしても…利用の仕方次第で、結果は全然違うものになります。自分の心の在り方の問題を、今から考えておくことでしょう。それでは…また明日。



amazon.co.jp 全品に拡大 無料配送キャンペーン実施中!詳細はこちらをクリック。

関連記事

  1. 2017.04.21

    4/21
  2. 2017.02.24

    2/24
  3. 2015.07.06

    07/06
  4. 2017.03.17

    3/17
  5. 2018.11.06

    11/6
  6. 2019.04.08

    4/8
2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
株式投資関連の本