6/24

昨日のWBSでは「フジテック」(6406)の株主総会の話が出ていました。内山社長による「会社の私物化」の問題で、議論が巻き上がっています。社員による内部告発が「ものを言う株主」に届き…改善される話です。

実は同じようなケースで、「ユニデン」(6815)と言う会社では、藤本社長が、昨年、ようやく退任をしました。「村社会」論の話をしています。これは「村社会の倫理観」の話です。それなのに…何故、東芝のケースに、官僚組織が関与するのでしょう。全く…不可解な話です。

日産自動車のケースは、どうなのでしょう。ゴーンのやり方は汚いのでしょう。そもそも…年間20億円が世界基準なのに…それを制限します。トヨタのケースも、社長より取締役の給料が高く…異常な光景です。武田製薬のケースでは、高額報酬に「異論」が出ていました。

村社会論を何処まで求めるか?

みんなで一緒に行動をする姿が正しいのでしょうか? 終身雇用制度や年功序列の矛盾が、至る所で観られます。カタルのような世代が、部下を飲み会に誘うと…最近は断る若者も多いですね。カタルの頃は、セクハラ、パワハラの概念も希薄でしたが…今では問題化します。社会通念が変化して、時代に合わせた対応が必要なのでしょう。カタルはやはり安倍さんや菅さんの改革が正しい道だと思っています。でも最後の地検改革も出来ず…討ち死にです。メディアの攻勢に敗退しました。

今回の参議院選挙の論点である物価高を言うなら…国際比較をしてから話すべきでしょう。コロナもそうです。この対応ぶりを観ると、やはり…日本は「異質な国」だと思います。何故、日銀が大量の国債を買って50%を超える水準になったのか? 

消費税の減税を訴えるなら、この国の借金の話をしなくてはなりません。カタルはお金を動かして…消費税も引き上げるべきだと思っています。一時、岸田さんが消費税を19%に引き上げるという話が、ネット上にありましたが…ウヤムヤになっています。真剣に現実の問題に向き合うのが…大切だと思っています。メディアは嘘ばかりを報道せずに、真実を国民に示すべきです。

だから…日本は「偽物国家」なのです。本物が上に行ける世の中をつくるのが、我々の責務でしょう。市場原理主義は、そういう事です。ゴーンの意見は正しいと思っています。だって有罪になる確率が、あれほど高いのはどう考えても…あり得ません。きっと…冤罪は多くあるのでしょう。そう考えています。

ロコンド(3558)の板気配

さて「ロコンド」(3558)の板上に、今回は初めてかな? 12500株の売り物が登場しました。今の時間は9:20です。基本的に、こういう売り物は「おいしい」のですが…今のカタルには買う力がありません。船株でやられてています。だからユトリがありませんからね。

先ほどまで…この「ロコンド」もパラパラ…利食いをしていました。でも誰かがこの1110円を食べ始めたら…カタルも500株だけなら追随しても良いですね。でも先ほどまで売っていたのに…買うと、また株価操作などと「あらぬ噂」を証券会社に指摘されるかもしれません。

基本的に…アレレ? 誰かが1110円の売り物を買いました。仕方がない…カタルは自分の相場観を信じています。ロコンドは現物株で、基本的には空売りが出来ませんから、簡単に動かせます。そうして株価変動が激しい株の小型「現物株」と言われる部類の会社です。

本当は「Jトラスト」(8508)や「国際紙パルプ商事」(9274)のような「貸借株」の方が「相場妙味」は増します。折角のチャンスだったのに…Jトラストを「往復ピンタ」で利用できませんでした。会員レポートで書いた「事前公約」が「足かせ」になりました。下値の買いを現物に変えるという話です。この話をしてなければ…利食いしていたかもしれません。証券会社の独自規制も足かせになりました。もう少しお金があるなら…自由な行動を取れます。

やはり貧乏人は、色んな制約を受けますから、自分の行動は「自重」しなくてはなりません。カタルは貧乏人のくせに…金持ちのような態度で、相場に臨み過ぎです。貧乏人はトレンドに逆らっては…駄目ですね。自説に拘る姿が…やはり「足枷」になっています。今回は船株の「低PERの謎」です。ほんとうに不思議です。同じお金なのに…異質な世界を観ているようです。

時代により…株価を測る「物差し」が、コロコロ変わります。今回は新興株の「潜在成長率」の話です。この拡大解釈で…相場が大きく「上方乖離」しました。その修正を受けて…市場は銘柄(会社)を淘汰しています。ですが、これは必要な…試練です。

Jトラストを本日も、寄り値かな? 440円の指値で2000株だけ…別の証券会社で買っていますが、先日は550円まであったのです。なんと…110円も下落しています。まさか…あの452円を割れるとは思ってもいませんでした。実は、あの日、カタルは大引けでも7000株だったかな? 追加で売っています。あの時点で「ガス抜き」をした方が、良いと思っていたのです。でも彼らのやり方は…違っていました。

「仕掛け人」たちの手腕次第です。簡単に100円、200円は変化します。基本は此処でしょう。演出が効くかどうか…これは全体相場の「場味」(市場要因)に影響を受けます。だから…この環境下で、強引に株価を上げて来た「大阪チタン」(5726)は異質でした。本来は「仕手化」させて、やれば…面白かったのです。売りながら…買えば良いのです。でも下手糞です。僕にお金があるならなぁ~と思います。

米国10年債の利回り推移

さてこんな話より…カタルは、米国金利が「二番天井」を付けたと思っています。この後が見えないのです。たぶん…しばらくは横ばいでしょう。「高止まり」をして…行ったり来たりの繰り返しでしょう。

既にカタルは、FRBは「オーバーキルの世界」に突入したと考えています。このインフレ率は…前年比での比較ですから…来年になると落ち着きます。早ければ…年末近くです。カタルは、当初から晩秋…つまり11月頃には、相場は大きく変わると思っていました。

昨年は、早くに…「サマーズの話題」を提供したように、FRBの戦略は間違っているという立場でした。意外に、カタルだって当たっているのです。こんな事は読み筋です。

今のベストシナリオは…参議院選挙後の海外投資家の買いです。この試金石が、東芝問題です。だから…カタルは最高裁の「東京機械」判決を批判しています。過去、ブルドックソースもそうです。だから時間が「失われた時代」の選択になっているのですよ。村社会の強要です。

でもこれが日本国民の選択なら仕方ありません。みんなで貧乏になる「清貧思想」なら、それでも良いのですが…世界基準から観ると「ガラパゴスの世界」です。そうして競争に負ける今の状態なら、最後は「ガラガラポン」です。

だから日銀が抱える国債の話を早く進めないと時間がないのです。既に民間企業がROE経営を始めています。国際競争に勝つために、無駄なお金を自社株買いや増配に使い、さらに設備投資が起こっています。それから…最後に賃金が上昇をします。賃上げは、経済活動の「遅行指数」です。最後になると…上がるのです。そんな常識なのに…馬鹿ばかりの論理です。

何故、今回、フジテックの話が問題化しているか?

ものを言う株主は、正常な経営を求めているのです。だから今回の東芝の件は、日本の改革を知る…「歴史上は重要な争点」なのです。この話はライブドアの話、不正会計の話に繋がっています。日本の「傲慢な不正」です。ハッキリ言って、カタルには、何が正義か? その定義がはっきりしません。日産自動車のゴーン逮捕も、同じ土壌です。地検改革の黒川人事も同じです。メディアは何故…報道をしないか? 

きっと内部にはカタルのような意見もある筈です。フェアな競争なら文句は言いません。だから…早く「キャッシュレス社会」にすれば…税務署も警察も組織を縮小出来ます。お金の流れが掴め…不正も犯罪も大きく減ります。

何故、早く転換しないのでしょう? 

川船(9107)の板気配

イカサマの天下りなど止めればいい。国家財政の明確な流れが判明します。ぶら下がっている人間が多く居るのです。川船の8000円に12万株の売り物が出ています。買ってみたいなぁ~。カタルがお金持ちなら…5000株単位で買いに行きます。5回ほど買えば…瞬時に消化されると思っています。だって…日本郵船の9070円が売れました。

商船三井(9104)の日々推移

そうして商船三井の昨日の出来高は膨らみ…この水準は「200日線」ラインです。ですが…7月の半ばまで、船は「下値固めの動き」が続くのでしょう。そう考えています。アララ…知らなかった。今のロコンドは1080-1141-1080-1140=54500(10:00)です。やっぱり…ね。やはり一度は、200日線をクリアするのが筋です。

ロコンド(3558)の日足推移

カタルは事前に述べています。1000円割れを「丹念に買って置け」と述べて…カタルは実際に、その水準で株を買っています。1235円を奪回するのがチャート論では「筋」です。そうして本格反騰に向けた「礎を築く」のです。

皆さんは、目先ばかりしか見ていません。もう…名目成長時代になるのでしょう。そうなら…「野村証券」(8604)が注目されますが…昨日の動きは異色でした。きっと、誰かが関与している可能性があります。板状況や…値動きを観ていれば…勘の良い奴なら、小手川君レベルまで行けるかもしれませんが、それ以上は無理です。

カタルは本物を目指したい。あと少しだろうと思っていますが…なかなか最後の壁は厚いですね。今、ロコンドを500株だけ売りました。1140円で400株、1139円で100株です。この買値は1000円以下です。数日前のカタルレポートを読めば分かります。嘘は言いませんよ。カタルは常に本当の事しかレポートに書いていません。

米国株の個人動向かな?

まぁ、どうでも良いか…。本日は、二つのレポートを紹介します。一つは此方で…もう一つが此方です。このグラフは面白いですね。あのコロナ禍より、今は悪いのです。実際にARKKなどの株価と言うか…ETF価格は、その水準です。最近、感じているのはBASEやメルカリも、同じような感覚です。だから…「下値固め」の時間になっているのでしょう。「ユビキタス」や「J・TEC」、そうして「グローム」などが200日線を回復し…まもなくロコンドも顔を出します。

このような銘柄間の値動きを観察して、「時間軸」を判断している訳です。「市場の整合性」の話ですよ。

世の中の動きは、全て…「時代の流れ」で事件などが生まれています。何故、電通の高橋さんが自殺の選択をしたか? メディアも政治家も官僚も…良く時代を観察していれば、日本の行く末が分かります。もう馬鹿げた偽物社会には「うんざり」です。ゴーンの20億円の報酬を、武田製薬のように容認するなら…あんな犯罪が発生したかどうか…。世界基準は20億なのです。優秀な奴には敵いません。

カタルのような馬鹿は、時間を掛けて…やっと、ここまで来たのです。ですが…ソフトバンクの孫さんは、高校生の時に気づき、海外に行ったのでしょう。何が…違うのか? 同じ人間なのに…哀しいものです。

馬鹿は自分の義務も果たさずに「文句ばかり」を言います。物価が高い? それなら自分で努力をして、自分の稼ぎを、それ以上に増やせば良いのです。高いレベルを目指して…頑張るのが…「アメリカン・ドリーム」の市場原理主義です。雁行型経済が正しいのでしょう。分配など後回しです。

先ずは日経平均株価38915円の奪回です。それから金融所得課税の話をしましょう。日銀がETFを買っているのに…何故、バカ報道が続くのでしょう。日経新聞社って…馬鹿ばかりですか? ROE経営を正しく報道をしないから、フジテックのような事例が発生します。東芝を非上場化させて改革をしましょう。

アレレ? 川船の8000円の12万株が消えました。やはり…「低PERの謎」は解明されるのかな? 市場は正直です。さてロコンドは1080-1155-1080-1140=71200(10:21)売り物が全く出てきません。カタルと同じように1000円以下で買った人は、利食いをしても良いし…買い増しをしても良いのです。カタルは、本当は「買いたい」のですが、船で失敗をしているために「ユトリ」がないだけの話です。それぞれの力量により判断は変わります。

だから銘柄の良し悪しなどを聞かれても、無駄です。馬鹿な質問はやめましょう。自分が決める話なのです。メルカリは2070円、BASEは339円です。このBASEは180万人で達成だそうで、昨日、テレビ・コマーシャルを観ました。依然、赤字でも先行投資をしています。

何故、3000円台のBASEを買えて、300円台のBASEになると買えないのでしょう。不思議でしょう。同じ商品です。今の日本製鉄の株価は1867円です。株価が下がると利回りは上がります。ただ船と同じで…鉄鋼も市況産業です。この判断です。皆さんは自分で確り理解をして、そうして投資をしましょう。

カタルは読者の皆様全員が、カタルと同じように…間違っても良いから「自己責任」で、自分の「力量」を守り…「賢い投資家」になる為のお手伝いをします。毎日読めば…その内、みんな「億万長者」です。

名目時代は楽しいのです。勤労所得より資産増加による所得の方が遥かに…大きいのです。経済のエンジンは、両方とも活用して…国力を上げるのは正しい政策です。それを不労所得などと批判をする輩は…学者様だけでしょう。それでは…また明日。



amazon.co.jp 全品に拡大 無料配送キャンペーン実施中!詳細はこちらをクリック。

関連記事

  1. 2015.06.09

    06/09
  2. 2015.04.22

    04/22
  3. 2017.01.23

    1/23
  4. 2015.03.25

    03/25
  5. 2016.06.07

    6/7
  6. 2015.11.10

    11/10
2022年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
株式投資関連の本