5/31

かたる:今の海外投資家の日本経済の見方は、たぶんジェフリーズのリポートが正しいのではないかな? この会社は米国の中堅証券会社だったけれど…、2012年に投資会社に買収された会社だと思います。日本経済は「スイートスポット」に突入していると言う見方ですね。ゴルフ用語らしいのですが、ヒットを打つのに最適なところ…と言う意味かな?日本経済は、これから本格的な景気回復に向かう「黎明期」と言う感覚なのでしょう。良い響きですね。「れいめい期」と言う言葉は…。

カタルも、そう考えています。14連謄もしたケネディクスは記憶になく、8週連続の陽線です。カタルは前から、アベノミクスの成否は「ケネディクス」の株価だけを見ていれば分かると述べていました。今は、初めての休みに入りましたが…いよいよ「流動性の罠」から抜け出すのでしょう。日銀が量的緩和を実施したのは2013年の春ですから、長かったわけですね。それほど…日本人の心は、失われた時代で、痛めつけられてきました。自虐的な国民性です。マゾかな?

そもそも日本人は、江戸幕府から植え付けられた教育が浸透しています。二宮尊徳のような精神です。忍んで耐える国民性なのかもしれません。戦時中は「欲しがりません、勝つまでは…」、GHQに支配されても暴動を起こさず…おとなしく従いました。天皇陛下とマッカーサーが並んで映った写真などを見れば…、あの時代の人が、マッカーサーの暗殺を企てないのは、不思議に感じます。イスラム圏なら…あり得ません。何しろ、「特攻隊」を受け入れた国民なのですよ。まぁ、武士道と言うか…。

そう考えると…籠池や前川は、低俗な人種に見えます。凋落する人間性かな?これも失われた時代なのでしょうか? 恥ずかしいな。敗者にも「誇り」と言うものがあるだろうと思いますが、昔から「武士は食わねど、高楊枝」と言いますからね。まぁ、人間それぞれです。

さて本日は570円、565円と買っていますが、あくまでも短期ポジションです。通常は、昨日書いたように、時間を待つのが…普通でしょう。投資方法と言うのは、沢山のやり方があります。自分の尺度で物事を考えないことが肝要です。特に株式投資は、物理学の世界ですからね。最近、この手の学者、クオンツなどの分析官はグーグルなどが高根買いをしていると言います。データサイエンスは、宝の山ですからね。情報に疎い国民性の日本人は、たぶん情報戦でも…敗北するのでしょう。

株価データは、様々な情報の集合体です。だから株価だけを見ていれば…その国が、凋落するかどうかは分かりますね。最近、ゴールドマンサックスが…ベネズエラの国営石油の社債を買いました。なんと28億ドル相当の2022年償還債だそうです。それを8億6500万ドルで、買ったと言います。どの程度の利回りなのでしょう。計算をしないと分かりませんが…確実に20%は越えていますね。所謂、ジャンク債です。3倍以上ですからね。何も株など買わずに、こういう投資も、ありますよ。日本の機関投資家さんは勇気があるかな?

「みずほ株」を、大量に買っておけば…良いのです。なにしろ配当利回りは3%水準です。いやはや…馬鹿な日本人が多く困ったことです。そうして…みずほ銀行に、何十億円も預金をしているのですよ。まさに…狂っています。だから1兆7000億円も…不動産を支配下に置くケネディクスの時価総額が…安いままなのですね。故に、必ず…この株は仕手化しますね。

皆さんは、みんな間違っています。怖いから買うのです。安心だから買うのではないのです。良いから、買うのではないのです。弱点があるから…面白いのですよ。まだまだ揺れますよ。たぶん…ね。相場は、単純ではありません。

昨日は雇用統計が発表されており、失業率は2.8%ですが、有効求人倍率が1.48倍となり1974年以来43年ぶりの数字だそうです。第一次オイルショックの時ですね。この意味は非常に大きいですね。

さて本日のクラウドワークスは…どうかな? 今日は1000円からスタートですね。今は1060円です。さてカタルは先日1000円で売ったのですが、1100円を見て1024円で買い直しました。今は、まだ…迷っています。でも今、買ってみますね。パラパラと…1061円までで、500株のお買い上げです。果たして5月25日に付けた1100円を抜けるかどうか…。

逆にケネディクスの555円も、買えて来ましたね。此方は下がっています。500円割れがあるのかどうか…。果たして、どうかな? それとも予想に反し、昔のように高値を買って、又、安値をぶん投げるパターンかな? どっちに転ぶか…ケセラセラなのです。所詮、なるようにしかなりませんからね。同じことを、これまでも…何度か、くり返し4年ですから、此処でやめるわけには、行きません。まだ下値に買い指値を用いています。何処まで入るかな? まだユトリの「よっちゃん」でありあんす。でも…500円を割れると青くなるかな?

今日は、他もかなり買っています。アコムに、DeNAなども…買い直していますね。今は半導体が高いですね。そうだ…。任天堂の話で…、アップルなど部品の争奪戦の話がWSJに載っていましたよ。フラッシュが不足しているとか…。でも今日は、利食いをしようかな? 又、買うチャンスもあるでしょう。今、売りに出しました。SUMCOは1820円で…アドバンは1961円で売れましたね。SUMCOは、まだ売れません。まぁ、所詮は短期の売買です。どっちでも良いのです。

読者の皆さんは、上手に…売り買いをしようと思っているから、駄目なのでしょう。短期売買の場合は、機械的に売り買いをすればいいのでしょう。それで自分の考えが間違っているなら、利食いは出来ませんから…その時に、また考えればいいのです。上手に買いたいのは、誰も一緒です。でもそんな神様のような売り買いは、出来る訳がありません。高値を買い、安値を売っても…儲かる方法を探せばいいのです。

まぁ、実践は難しいのですが…カタルは、一応プロですからね。なんにでも変身できます。カメレオンです。全体は…たぶん休みなのですよ。小型で儲かる相場が、続くかどうか。昨日も凄かったですね。今、SUMCOの200株が売れましたね。たった200株です。カタルの現在の力量は、その程度です。ケネディクスは500株単位だし…トホホ。早くせめて1000株単位に、昇格を果たしたいものです。いつになったら…格上げになるかどうか。

クラウドワークスが2100円越えになれば良いのに…。NVDAは、あの時に…空売りファンドが、売り推奨をして…評価が割れましたね。しかし今ではソフトバンクが、更に資金を入れるとか…何とか、言っています。このように評価が割れる銘柄が面白いのです。

クラウドワークスは、ピッタリですね。この有効求人倍率を見て、株価が上がらないようでは…吉田さんの能力不足なのでしょう。株式市場は…未来を見て動くのです。もう少し…買ってみるかな? じゃ、皆さんと一緒に、高値を更に買ってみましょうか…。このレポートを上げ、みんなが読める後場寄りに、もう一発、500株だけですが、後場寄りに買ってみますね。

カタルはクラウドワークスを、応援しているのです。ただ、それだけの話ですね。出来れば…吉田さんと共に、一緒に儲けたいものです。時代を買うのが、株式投資です。さて後場寄りは…幾らになるのかな? 有言実行が…カタルのモットーです。それでは…また明日。



amazon.co.jp 全品に拡大 無料配送キャンペーン実施中!詳細はこちらをクリック。

関連記事

  1. 2017.08.31

    8/31
  2. 2017.02.07

    2/7
  3. 2015.04.22

    04/22
  4. 2017.06.07

    6/7
  5. 2017.03.29

    3/29
  6. 2015.06.16

    06/16
2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
株式投資関連の本