6/28

かたる:本日は、成田空港まで、娘と孫を見送りに行ってきました。約1か月、イギリス生まれの初孫を、連れて来ていました。可愛いものですね。この感情は、また格別なものです。彼女の笑い見るだけで、心が癒されるのです。やはり笑顔と言うのは…良いものです。赤ちゃんは弱者だから、きっと微笑むのでしょう。

権力争いなどの抗争は、馬鹿らしく思えます。東芝は、何故、上場維持に拘り、虎の子を売るのか…。他に、選択肢はなかったのでしょうか。過去、経団連会長を輩出している会社なので、プライドを捨てきれなかったのでしょうか…。カタルには、やはり理解できない選択肢です。

今の時間は13時23分ですが…何故か、銀行株が高いですね。市場の解説によると…、米国金利が上昇したから…だと言います。イエレン女史の会見の影響でしょうか? ただ本日の日経新聞には、以前から指摘されていた車のローンの話が載っていました。

サブプライムローン(信用力の乏しい人への融資)とは言え…、貸倒率が9%にもなっていると言います。問題は景気が回復し賃金が上昇しているなら、この比率は、通常は減る筈です。それとも米国は杜撰な融資姿勢なのでしょうか? 本文によれば…収入確認の契約率が8%だとか…。ホンマかいな。日本では、絶対に考えられません。組織的な詐欺のような犯罪が絡んでいる様な融資姿勢に見えます。

車は、在庫率が上がり、減産の為のリストラも見られ…既に米国景気はピークを超えた観があります。まぁ、自動車だけでは、何とも言えませんが…。不合理ですね。米国金利が上がる? どっちが…本当の現象なのでしょう。ローンの焦げ付きと金利上昇の動きは整合性がない現象です。…と言う事は、米国金利が上がって、邦銀株が高いと言う解説がおかしく…他の理由があるのかも知れません。「スイート・スポット相場」の現象なら、邦銀株が高いのは理解できます。カタルは一昨日に金融株の変化を感じた訳ですが…単なる中間期末のお化粧とも言えますからね。

まぁ、今の時期は、兎に角…難しいのです。何しろ、夏相場が盛り上がった経験がないのです。故に、仕掛けが入っても、なかなか綺麗に…相場が立ち上がらない筈です。だから、カタルは「空売り」も選択肢の一つ…と述べています。でも、カタルはやりませんよ。昨日のSUMCOは1710円まで売れ…1720円は駄目でした。そうして本日は、再び安値水準の1644円までありますね。まだ分かりません。たぶん下値は1600円前後だろうと…カタルは、踏んでいるのですが…、こんな事前予想などが、当たるものではありません。

昨日のユビキタスも、引けにかけ…値を消しました。同じように日経報道されたクラウドワークスも伸びずに…再び4ケタ割れです。TICK回数上位には、「enish」だとか「REMIX」が賑わっていますが…カタルには、ババ抜きのマネーゲームに見えます。高値を買っても良いのですが…可能性がある銘柄を、やれば良いと思いますが…、相場の質が悪いですね。

でも全く知らなかったのですが…ローム(6963)と言うのは、ずいぶん上がりましたね。昨年、カタルがメイコー(6787)に注目していた時期がありました。この関連株は、基本的に金融規制克服論から生まれた…世界経済の回復組です。

本日、カタルが買っている「ムトー精工」(7927)と言う株も、類似点のある株です。如何ですか? まともですよね。アコム(8572)でも良いですね。先日、アコムの株価が上がったのは、日興証券がレーティングを引き上げたからだとか…。あんな高い所を買わずとも…押したこの位置から、下値を買い始めれば良い訳です。仕手性を好む人はアイフルの選択肢もありますし…タイの関連会社に不安を抱えているJトラストの選択肢もあります。

勿論、カタルも、日経新聞も応援しているクラウドワークスでも、良いと思います。皆さんは、髙くなったら株を買うと言う行動を止めたら、どうなのでしょう。大概の株は、必ず…株価が上がると押します。その下値を買えば良い訳です。本日のSUMCOは、まだ買えていませんが…昨日は僅かな幅で、利食いをしました。しかし本日はSUMCOを再び買いに行っています。でも…まだ、おそらく…早いのです。基本的にカタルが取り上げている株が、下げたら買いましょう。たぶん、儲かると思います。

他にも…本日は様々な株を、僅かですが買っています。でもあまり自信はありません。基本は、相場全体が整理に入っている様に、見えている為ですね。此処で強い株、本日はJVCKW(6632)なんかも、高いですね。ZMP関連として…一時、人気になっていました。

カタルも、今は、相場が見えてないから、偉そうに言えませんが…まぁ、ボチボチ…と、ノンビリやれば、良いのでしょう。上がる株は、基本的に下値が乏しく…意外に強い動きをするものです。本日は原稿のアップが遅くなりゴメンね。簡単ですが、この辺で…終了します。



amazon.co.jp 全品に拡大 無料配送キャンペーン実施中!詳細はこちらをクリック。

関連記事

  1. 2016.03.11

    3/11
  2. 2018.06.22

    6/22
  3. 2017.05.31

    5/31
  4. 2018.10.03

    10/3
  5. 2017.04.10

    4/10
  6. 2018.05.22

    5/22
2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
株式投資関連の本