アーカイブ:2017年9月7日

9/7

かたる:本日の日経新聞によれば…脱「時間給」で連合との調整が完了した模様です。そもそも…この時間で給料を払うと言う制度は、おかしい…と思っています。カタルは新人時代から自発的に…日曜日に、新規開拓をしていました。

その理由は、仲間との競争に勝ち、常に一番であり続けるためです。ある豪華な家に行くと…奥様が居り「今日は日曜日で休みでしょう。」と言うのです。でもカタルが事情を話すと…「それじゃ、協力してあげる」と言われ、顧客獲得に繋がりました。営業マンの場合、土・日などは関係なく、夜も朝もありません。常に顧客の都合で動くのです。こんな事は常識です。

そもそも…時間給の制度は、昔の肉体労働の生産工場の仕組みです。しかし1980年代にファブレスなどが進展し、EMSと言う受託生産が活発になります。世界一のTSMC台頭やアップルの生産を受託するホンハイなどは、この時期に飛躍的に大きくなります。この現象を受け…日本の終身雇用と年城序列などの仕組みが崩壊しました。そうして労働争議のパイオニアの指名解雇事件が起るのが1993年です。

馬鹿ですよ。今年は2017年ですよ。なんと24年も…政策が動かないのです。これじゃ…「失われた時代」です。「失われた」と言うと、受動態で…言葉が和らいでいますが、自ら失った人為的なミスですね。役人が馬鹿なのです。利害調整に終始する「村論理」で動くからこうなります。

利害関係が対立して、意見対立が起るのは当然です。問題は合理的で、効率的な解決策を選択して、批判を恐れずに…強引に決めて動くことです。ところが…諫早湾のような…門を閉めたり、開いたりの馬鹿騒ぎが起ります。ヤンバダム開発も同じですね。

だから小池さんの言う「情報開示」なのです。情報を適切に開示して…出来るだけ民間に移管するのです。米国を観ると分かります。NASAは縮小されスペースXの時代です。ところが日本は…本日も政府系金融機関の話が日経に載っています。役割を終えた組織は、解体すれば良いのです。政策投資銀行などの存在が、日本の進化を妨げているように見えます。馬鹿らしい、何が…技術の流出だ! お題目も、いい加減にしなくてはなりません。

だから…本来なら指導力を発揮する株式市場も、いつまでも「北朝鮮リスク」を引っ張るのです。石川製作などを、薦める証券マンは、仕事をやめるべきですね。どう考えても…500円を超える株かな?

今、板を観たら…705円に2万株以上の売り物が出て来ましたね。この株にしては…珍しい規模の売り物です。おいしそうだから…先ほど…500株を買いましたが、もう一度、この705円の売り物を、買いに行きましょう。ハイ、お買い上げです。アララ…遅れたら704円で買えちゃった。ラッキーです。

○○テクの日足推移

 

先ほども…705円で買っています。後場からも、この売り物が残っているようなら…更に、買いましょう。そろそろ…このボックスを抜けます。先日の高値は8/4の763円ですが…カタルは808円、825円を抜き…場合によれば…一気に3/31の889.5円も抜いて…新高値を視野に入れる相場が、まもなく始まると考えています。

必ず…アウトソーシングに追随して、第二の候補銘柄になります。カタルは親会社も、本日は810円で500株だけ買いました。此方は動きが鈍いので…カタルはハイリスクの変動率が髙いと思われる子会社の方を選択した次第です。

そもそも…たくさんある人材派遣業ですが…昨日は、業界トップ3が、全て高かったですね。あの環境下での話です。リクルートは日経採用だとか…当たり前の話ですが。これで上がったようです。でも内容が良いのです。

カタルは、日経産業新聞報道の「採用人数」の多い、トップ3の新興企業を5月に選択したのです。アウトソーシングと…○○グループです。もう怖くないと…思っています。ただ9月は決算月で…広範囲に外人ファンドの調整がある為か…イレギュラーな株価の動きを感じています。具体事例では、昨日のSUMCOなどは…その口でしょう。

あらら…やはり2万株の売り物を、誰かが、買ったようです。あとは710円に5000株しか出ていませんね。いや…今は減っており4100株です。

場の板状況を観て…自分が売り買いするのは止めましょうね。読者に求めるのは「時代の考察」です。時代さえ…的確に読んでいれば、株式投資は絶対に儲かります。ただ選択した銘柄の経営者が、アホだと競争に負けますからね。ケネディクスは、ようやく方針転換したので「下位の上」かな? いや一応、自社株買いを2回したので…中位に格上げかな?

カタルは、今回の○○グループの在り方が…好きです。利益還元率が100%を超えている時もあるようです。流石に…これはタコ配だから、やり過ぎでしょうが、この還元姿勢は、好きですね。株主優位の積極経営です。マックは2万8000人も採用する時代ですよ。よく時代背景を考えましょう。あらら…こんな話をしていたら710円の売り物も切れました。

アウトソーシングも高値を維持し…7000円台です。しかし…この弱い場面でアウトソーシングは連騰していますからね。いくらなんでも乖離が高くて…。いくら良くても、更に買えるかどうか…。でもVテクのケースも、ありますからね。だから株は分からないのです。常識的には、同じように…報じられた○○グループの出番でしょう。値動きが保守的な親会社の選択か? 同じことなので、変動率の高い子会社の選択か?…の違いですね。

昨日は…狙っていたシャープは、一時300円を割れたのです。昨日はバタバタしており…何しろ追証対策で…。かなり広範囲に整理を実行したのです。コンチクショウです。買い場は、分かっていましたが…魔坂の用心と言うか…。貧乏人故に「心のユトリ」を重視ました。

だから短期口座は40万円近い損失です。でも税金の還付もあり、8万円弱は戻り、実質は32万円前後の損ですね。でもコンチクショウなのです。仕方ありません。そんな訳でシャープを逃しましたが…、また下値を試すかもしれませんからね。今は、「人手不足」の方を優先です。

カタルは、しばらく…やり続けるつもりです。場合によれば…本当に4000円とか言う株価になるのでしょう。これは時代の進展度合いの問題になります。でも実際にアウトソーシングの2013年は、この株価位置なのです。それから、たった4年で7000円台だから…この○○も、ここから10倍になっても…なんら不思議ではありません。

事実、売り上げ伸びは…47億、58億、74億の今期予想の後に…来期は、倍増近い130億円予想と四季報は予想しています。この理由は、今期に大量人材を採用している為です。この為に今期は大幅な増収なのに…利益は減少しています。マックの先を行っているのです。カサノバ社長も優秀ですが、市場は…もっと先を読んでいます。

来年になり、この売り上げが200億円近い数字の予想が出るかもしれません。そんな事になれば…更に大変です。来年になると…楽しみですね。まぁ、鬼が笑うから…これ以上は止めましょう。僕らは、何回も…利用しましょう。今のように売り物が出ている時は、コツコツと買って置き…玉を貯めましょう。そうして、必ず、ストップ高のような急騰場面を迎えます。出来高も100万株を超えますからね。そんな時には…売り上がりましょう。

いつもの事ですが…4ケタに乗ってから買うのは止めましょうね。今は200日線上にあります。本日の200日線は、713円なのです。故に、この水準で買う事は、恐い事ではありません。だから売り物は美味しいのでしょう。でも「腹、食っちゃ」…に、買うのは止めましょうね。いつも「心にユトリ」です。それでは…また明日。



amazon.co.jp 全品に拡大 無料配送キャンペーン実施中!詳細はこちらをクリック。
2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
株式投資関連の本