4/12

かたる:直ったと思っても、やはり動きが悪いパソコン、相場と同じで…なかなか底が入りませんね。カタルは、先週末のシリア攻撃の時に下値を叩けなかったので…株価水準は、良い所に来ていると判断していますが、もともと、この地政学的なリスクは、直ぐに片付く問題でもなく、しばらく揺れます。

幸い、これまでの政策効果であるオバマレガシーによって、世界景気の好調さは続くのでしょう。インドも軌道に乗っているように見えます。やはり税制整備は大きいですからね。日本は緩やかに上昇しているように見えますが…ケネディクス次第なのでしょう。何処かのファンドが、株式を買い増しているとかで…最近は好人気です。この環境下の出来事です。

本日も相場を眺めると…広範囲に追証の投げらしいものが、見受けられます。カタルも本来は警戒せねばなりませんが…幸い、ケネディクスは高値圏で、本日は500株だけ利食いをしました。まぁ、期日が近く来月に来るからです。この玉の買値は420円だったかな? しばらくは、儲けの玉の期日が到来します。この現象は非常に珍しく…あまり記憶にないのです。大概、このような環境になると、今までは、追証の為に…泣く泣くケネディクスの損切りを敢行していました。それが…利食いですからね。時代が、やって来たのでしょう。♪ガラガラヘビが、やって来た♪

まぁ、いくら馬鹿な日銀さんでも、緩和姿勢を4年も続ければ…いい加減に世の中は動き出すのでしょう。長かった「失われた時代」に於いて、日本中は現役世代が入れ替わり、バブル期の発想は、過去の幻想と言うか…歴史もの評価に変わりましたね。土地が上がるなんて…きっと信じられない発想なのでしょう。バブル崩壊の時までは、土地神話があり…銀行は土地本位制を、信じ切っていましたからね。だからあれだけ大変な目にあったのです。最後は竹中平蔵の強引な手法により、銀行は不良債権を一掃しました。

酷い話です。だって…例えば、現状の地価水準が一坪50万円だとすると…、5万、10万で叩き売るのです。バナナのたたき売りみたいな話です。森友学園なんか…可愛いものです。それくらいに…銀行は追い込まれ、不良債権処理を敢行したのです。そうしないと…役員は、みんな首が飛ぶのですからね。カタルの友達がその機会を利用して…財産を成しました。友達が大手銀行の不良債権処理部門に居り…美味しい物件を買い取り、市場で売却する高速取引をして…その実績の積み上げ成果が、外資の目に留まり、800億円もの…お金の運用を任されました。

でも1年かけても、全部、そのお金を使い切る事が出来なかったのです。実話ですよ。収益を確保して、ちゃんとした物件を揃えると言うのは、大変な事なのです。お金があっても不動産が買えるとは、限りませんね。そりゃ、収益計算などせずに高値を買えば、買えますよ。でもちゃんと裏付けを求める不動産が、そんなに集まるものではありません。あの不良債権処理の最中での話です。売り物はゴマンとあるのです。あの時でさえ…800億円になると、集めるのは、至難の技なのです。

現場の経験がないから、多くの人が、ケネディクスの価値を知りません。地上げの苦労を知らないから、この不動産の価値が見えないのです。何しろ1兆円を超えるのです。もう直ぐ2兆円ですからね。10%の値上がりが続くと…大変な収益になります。

海外勢のヘッジファンドが、ケネディクスの株を集めるのが当たり前なのです。彼らは、時間に追われる資金ですから…いつもタイミングを計算しています。でも個人の僕らは、1年でも2年でも平気です。カタルなんか、もう直ぐ4年です。金利を払いクロスをして、もう4年です。そろそろ…始まっても可笑しくないですね。

今日が買い場じゃ…ないかな? クラウドワークスも…クロスマーケティングも、そう感じています。先日からユークス(4334)と言う株が、前に人気になっていたので…その3日間連続でストップ高した株を、今、買っていますが…。この株価位置が200日線割れなのです。本日は70円安していますね。おそらく…追証の投げでしょう。これに限らず…他も…個人好みの株は、大きく値が崩れています。

まぁ、無理をする事はありませんが…買い場だと判断しています。カタルはクラウドワークスを、昨日から、再び買っています。板状況を判断する限り…需給バランスが、ようやく整っている様に見えます。そうして、おそらく明日…75日線が200日線を、下から上に抜く、ゴールデンクロス(GS)と言う変化日になります。

仕掛けのタイミングとしては面白いですね。前回の1200円台は…無理をすべきではなかったのですね。本当は、あのような買いが入ったら…自分の玉を売って、場を冷やさねばなりません。クロスマーケティングの600円台もそうですね。乖離が大きい時は、売らねばならないのです。

カタルは、何度も述べています。自然が、一番です。株の基本は下げたら買い、上げたら売るのです。無理をせず、粛々と行動すればいいのです。本日も…カタルは950円から10円刻みで200株ずつクラウドワークスを買っています。今、920円も買えましたね。何処まで買えるか…。カタルの力量では200株なのですが…人により1000株の人も、5000株の人も居るのでしょう。カタルは本当に…この会社が、良くなると思っています。だって…人手不足ですもの。人材派遣より、クラウド上ですから、儲かりますね。あとは経営者の努力です。

宮島さんのようなアホでも、環境に恵まれれば…普通の経営で良くなるのです。時代環境は非常に重要です。ケネディクスを空売りする馬鹿は、自分が地上げをした経験がないのです。土地をまとめるのは…非常に大変な作業なのです。1年や2年で終わるなら簡単な話ですが…場合によれば、地権者が死ぬまで待つ破目になります。本当の話ですよ。確か、赤坂のマンションは…そうでしたね。

僅かな金で…兆円単位の資産が手に入るなんて、凄い話なのです。それも収益不動産です。現場の苦労を知らないから…末端の苦労を知らないから、上の地位に居る、実権を握る担当者は簡単に考えるのです。黒田さんの就任当時の談話を、聴けば…分かりますね。任期が切れ間近になっていますが、未だに「流動性の罠」ですからね。

でも株式市場は、良く出来ていますね。このタイミングで「ケネディクス」が浮上を始めるのです。きっと、今までの経過があるから、バカバカ、空売りが入るでしょう。カタルも大きく参戦したいと思っています。なにしろ、日本には、眠れる獅子、558兆円が控えています。一体、どうやって…このお金を使うのでしょう。馬鹿は1万円のケネディクスを買えば良いのです。その頃の一株利益は200円か300円か分かりませんが、いくらでも利益を出せますね。

何しろ…日本は、これから高成長するアセアン諸国が控え、インドもありますからね。米国やEUなんて…比じゃ、ありません。株価を見ると下がっており、悲観するでしょうが、心配ないでしょう。カタルは…そう考えています。

でも…追証の人は無理をせずに、戦線を縮小しなさい。カタルは幸い、今回は、買える勝ち組です。今の所は、なのですが…。何しろ、懐は浅く…そろそろ反転して欲しいと願っています。日陰のさくらも…昨日の雨で散り始めました。今週一杯で…さくらも終わりでしょう。カタルの最初の指摘が、正しいかどうか…。人気株が育つか、どうかですね。

ケネディクスに、そのスター株の座を渡したいものですが…。果たして…市場の総意は、どうでしょう。まぁ、資金がなければ、クラウドワークスですね。明日は…条件が揃う筈です。板状況は、売りが59300株で買いが61900株ですね。現在株価は35円安の925円です。此処から一気に1300円台を取れば…上手く…仕上がりますね。無理をせずに2100円へのチャレンジも可能でしょう。

昔から言います。ピンチはチャンスなのです。それでは…また明日。



amazon.co.jp 全品に拡大 無料配送キャンペーン実施中!詳細はこちらをクリック。

関連記事

  1. 2016.01.19

    1/19
  2. 2016.01.21

    1/21
  3. 2015.03.23

    03/23
  4. 2015.05.29

    05/29
  5. 2016.02.05

    2/5
  6. 2017.01.31

    1/31
2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
株式投資関連の本