3/14

かたる:またもや…金持ちの傲慢さが、市場の下値を確認させる展開になっています。ティラーソン国務長官が、先日のコーン米NEC委員長に続き解任されました。まぁ、能力のない人間を使い続けるより良いのでしょうが…エクソンのCEOですから、きっと優秀なのでしょう。でも外交経験は、未知数ですからね。

同時に…トヨタの3.3%の賃上げが報道されています。しかし、ベアは僅かに1300円ですから褒められたものではありませんが、昨年は邦銀に続き、トヨタの不発で、春闘が流れました。その点、今回は曲がりなりにも…基準値の3%越えになり、スレスレの合格点でしょう。でも世界はもっと高いのです。ドイツは4%を超えていました。

同時に日経新聞は、久しぶりに「ROE」の関連記事を一面に掲げ、日本社会を変えようと努力しています。日本は薄利多売の総資産経営をやめるべきです。闇雲に規模の拡大を図るのではなく…高い利益率を求めた効率経営に切り替えるべきです。

ケネディクスの株主案内が来ましたが、この定量計画にROEが3年平均で10%以上となっており、総還元性向が3年平均で50%以上にとなっていますが、宮島さんは、もっと時代認識をすべきです。SP500のROEは15%程度なのです。

通常、この業界の平均は、今の環境なら…長谷工レベルが、当たり前の合格点でしょう。デベロッパーは…兎に角、儲かるのです。何しろ…名目時代になるのです。デフレ環境は時間がマイナス要因ですが、名目時代は逆に、開発時間がプラスに働きます。

だから開発投資を進めれば…高い利益が確保できます。バブル期以来…基本的に開発は止まっています。そろそろ名目時代が定着するかもしれません。トヨタの3%や…今回の株価の動きをみると、みんなが、その気になるように見えます。なにしろ東京瓦斯も不動産投資ですからね。

本日も、絶好の買い場かと思い、連日、買っているにもかかわらず、朝方の気配値は726円台でした。 だから…727円までの指値で、三菱UFJを買いに行きましたが…本日は同値まであったようですが、今のところは買えていません。今の株価は731円です。買えなければ…上を買うしかありません。

同時に…安く買えるかな?…と思い、1100円から10円刻みに、下値に買いを用いた夢テクは、何と…直ぐに切り返しました。この水準は新高値の水準ですから…当然のことですが、みんなが儲かるから、利食い玉がある筈なのですが…株価は下げませんね。

株と言うのは、自分で売り買いをしてみて…初めて「市場の体温」が分かります。三菱UFJの株価が、もし…崩れないとすれば、もう上昇波動入りは確定でしょう。早晩、22750円のデフレの関門を、奪回する事になります。だって…コーンに続き、ティラーソンが辞任し、国内は森友学園で荒れています。先が見えないのに…株価は下値が強いのです。

東邦チタンの日足推移

これ以上の悪材料は…何か、あるのでしょうか? 4月相場は…期待できそうです。株は下がらなければ…上がる訳です。まぁ、横ばいのケースもありますが…。しかし…かなり下げた後ですからね。僕らは…小野薬品に続き、夢テクでマズマズの成果ですが…、一般の人は、先日、買った東邦チタンで、500円安を、食らっている様な感覚でしょう。でも…動くからチャンスなのでしょう。

世の中、根気よく、観察を続けていれば、儲かる材料は…山のように存在します。問題は自分自身の力量問題です。 カタルには100万株も三菱UFJを買う金はないし…。せいぜい、無理をしても1万株程度の話ですからね。

貧乏人は、成金になるまで…根気よく、一歩、一歩、前に進むしかありません。その内、歩も、成金になれます。そうしたら…やがて飛車、角のような大駒に成れるかもしれませんからね。

カタルは、以前から「節分天井、彼岸底」の話をしていました。今回は、このケースを考えています。河津桜は終わり、モクレンの白い華が開いていますが、もう直ぐ、ソメイヨシノの季節になり…お花見シーズンになります。本日は暖かいですね。花粉症のカタル君にとって嫌な季節なのですが…じっと我慢です。何しろ、カタル君は、希望に燃えて1989年に歩合外務員になる為に、上京して30年間も…この時を待ったのです。花粉症の1カ月や2か月を待つくらい…。どんなに辛くても…、ハハハ…ハックション!

この杉の植林は…大王製紙の戦略じゃないかと思うほどです。ティッシュが、次々に空になります。あんまり鼻を、かむものだから…仕方なく、価格の高い「贅沢保湿」のティッシュを使う始末です。人間と言うのは、ドンドン贅沢になります。現状に満足することなく…欲は、無限に広がります。でも程々に、しないとなりません。大御所さんのおばあちゃんが、言ったように…株式市場は「真坂、魔坂、まさか」の落とし穴が、至る所に存在しますからね。

貧乏人のカタル君は、直ぐに…「おだてりゃ、木に登る」口の人間です。阿波踊り人間ですからね。これで…ケネディクスでも、4ケタに乗ったら大変です。程々が一番なのでしょう。果たして…本日は、先ほど買えなかった727円の指値が買えるかどうか。三菱UFJの株価は、全体相場のバロメーターなのでしょう。それでは…また明日。

午前中に買えなければ…仕方ないから、後場寄りに買ってみるか。それでは…また明日。



amazon.co.jp 全品に拡大 無料配送キャンペーン実施中!詳細はこちらをクリック。

関連記事

  1. 2015.10.16

    10/16
  2. 2017.12.08

    12/8
  3. 2016.03.01

    3/1
  4. 2015.05.26

    05/26
  5. 2016.07.21

    7/21
  6. 2015.01.08

    01/08
2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
株式投資関連の本