2/27

まったくもって…株の行方は分からないものです。昨日の寄り付き状況は、かなり強いと思っていましたが…本日の相場は、何故か、弱い様にも見えます。でも村田製作や富士通など…更に会員レポートに登場したローカル5G関連は、未だに高値圏で頑強です。この株は本当に強いですね。 カタルは打診域の買い持ちで500株しか買っていませんでしたが、今回の下げで、若干の儲けで整理を強いられました。その様子が此方です。

ローカル5G関連株のカタル銘柄

しかし千代化が、何故、此処まで、売られるのか? カタルにはサッパリポンです。

千代化の日足推移

実は400円のラインが支持サポートと思い、強気に構えていましたが…買っても、買っても下がるばかりです。困ったものです。本日も残りの力で買いましたが、今の所は駄目です。出来高バランスを見ると、かなりの売り物で「意識的」に叩かれています。此奴らのやり方はカタルには理解不能です。考えられるのは…時間稼ぎかな? いつになったら貸借銘柄になるのでしょう。この時間稼ぎでしょうか?

でも何故、この人達が売るのでしょう。買うための細工にしても…少し「叩き過ぎ」のように感じています。 1000万株ラインに出来高が乗り市場の支持を得たように感じていました。だから一旦は「休憩」を入れると思っていましたが、此処まで下げるのは、仕手系の特色とは言え…想定外です。でも「初押しは買い」と言うから、今でも強気に構えています。

通常、仕手系株は、意外高をするものです。だからコロナ騒ぎの現在は、絶好のスチュエーションに思えます。 舞台は整っています。

それなのに…カタルの期待を裏切ると言う事は、倍返し、3倍返しと…この後に、半沢直樹のドラマのような展開になると良いのですが、果たしてどうでしょう。カタルには、この連中の手法は理解不能です。もう諦めるしかありませんね。カタルの力量外です。

もともと5Gなどの主力は、出来ないと思っていました。理由は米国株の「カリ調整」は避けられないと思っていたからです。

世界景気回復の主眼は、5Gなどの半導体産業でしょう。アップルの乖離問題を取り上げて、異常な上昇だ…とカタルは述べた口です。だから…主力はコロナ騒ぎで大きく出来ませんから、故に、仕手系株の活躍が期待されると思ってきました。カタルの得意とする分野です。昨年、時間延長を強いられた、千代化にJトラストが今年は活躍すると思っていました。

ようやく…千代化の出番到来と思ってきましたが、カタルの認識が甘かったようです。少し早く買い過ぎました。買いコストが400円では今から考えると髙過ぎます。トホホ…やはりカタルは下手糞です。これを除くと…マズマズの仕上がりに見えます。

主力銘柄の一つのSUMCOは、この揉み合いが買い場になります。コロナ騒ぎで、更にご丁寧な…乖離調整を強いられています。故に、次の相場は期待されます。

同じ「期待の星」のロコンドのカタルの持ち高は大きく減りました。 実は取引証券の2階建て取引の個別規制にあったために信用分を外しました。だから現物だけの保有になりました。カタルのような零細投資家に規制をしてもしょうがないと思いますが、マニアル社会の日本の仕組みに、文句を言っても仕方ありません。

何故か、同じ2階建てでも千代化の規制は掛かりません。不思議な思いです。裁量が働く余地があるのでしょうか? 

さてWSJで報道されているブラックストーンの…この動き、いよいよ日本でも始まります。武者さんのレポートを読み、市場に存在する「待機資金」の量に驚かされています。今回のコロナ騒ぎで、更に短期資金が大量にプールされています。だから…この話はケネディクスに朗報です。このチャンスを宮島さんは、活かして…一皮むけると良いのですが、果たしてどうでしょう。

世の中は、たくさんのチャンスが転がっていますが、問題は、どの籤を引くか?…毎度、当たりばかり…を引き続ける事は神様が許さないでしょう。たまに、当たりを引き、他人より良ければ、それで良し…と思い、身分を弁えるしかありません。でも人間の願望は無限ですからね。困ったものです。カタルなどは、その最たる言動者です。

最後は、自分は正しく…世の中が間違っていると、メディアを批判し続けています。能天気な人間です。でもこんなアホでないと…もう、とっくに狂って自殺をしています。先日、厚生官僚の若者が、ダイヤモンドクルーズ船から隔離された乗客に文句を言われ、自殺を選択したようです。きっと優秀だったのでしょう。カタルのような馬鹿に、対応をさせれば、柳に風で…スルーしたのでしょうが、可哀そうに…。本当に、世の中は何が起るか分かりませんね。今回のコロナ騒ぎも…神様は、悪戯好きです。

昨日も読者から「メディア汚染」されたメールを頂きました。オリンピックが中止になったら、日本株はどうなるか?…そんな内容でした。でもカタルは、そんな事は全く考えません。空想を広げて行動をしますが、同時に現実的な対応しかしません。追証になれば粛々と整理を続けます。仕方がない。自分の思惑が外れることは、良くあることです。だから意地になっても仕方ありません。

分からない事を問われても無駄です。自分が心配だと思うなら、自分の心が不安を感じないところまで、持ち高を落とすしかありません。100株でも不安に感じるなら、もう株をやる資格はないのでしょう。

例えばロコンドの100株は10万円です。普通の人なら、少し大きなお小遣いの感覚でしょう。でも銀座ではクラブに行けません。座っただけで、一人4万円ですからね。でもその辺の居酒屋では10万円も使えませんね。10人程度押しかけても、使えないかもしれません。この事からも分かるように、自分の力量は、自分にしか分かりませんから、自分で持ち高は調整して下さい。カタルに意見を聞いても無駄ですよ。

株価の行方が分かるなら、とっくにお金持ちになっています。でも現実は貧乏なままで…こうやって竹槍でB29に向かって、空を突っついているのです。早く、無駄な努力をやめれば良いものを…。しかし、今でもバラ色相場がやって来ると…思っています。だって、株を売ったお金は、「待機資金」として積み上がるばかりです。このお金が舞い戻ってくると思うとワクワク感は消えませんからね。

上海総合株価指数の日足推移

まぁ、昨日よりテンションは下がっているカタル君です。でも不思議ですね。本家本元の上海総合株価指数もあまり下がらず…買いたいと思われている5G関連株は、結構、確りしています。世の中は賢い奴がお金を握るのでしょう。上手く出来ています。なかなか馬鹿野郎のカタル君があっちの扉を開けるのは大変な壁を乗り越えないとなりません。いい加減に棺桶がやって来る前に、成果と言う果実が欲しいものです。神様…ソロソロ、カタルから試練の二文字を消してくださいな。

泣きを入れれば微笑むか?果たして神様の裁量は何処にあるのでしょう。それでは…また明日。

200日線に到達した日本株の日足推移


amazon.co.jp 全品に拡大 無料配送キャンペーン実施中!詳細はこちらをクリック。

関連記事

  1. 2016.01.25

    1/25
  2. 2016.05.18

    5/18
  3. 2020.02.06

    2/6
  4. 2015.09.25

    09/25
  5. 2017.06.15

    6/15
  6. 2015.10.26

    10/26
2020年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
株式投資関連の本