3/8

かたる:底入れの目途と…観察しながら、買下がりをしている三菱UFJの株価が、本日は、珍しく高寄りをしました。これまでは…毎日、下げ続けていたのです。どうして…こんなに弱いのか? カタルには、その意味が、全く理解できないのです。

故に…勝手な読みで、決算を控えた大きな国内機関投資家の利食い玉と判断していました。可能性としては…日本生命やGPIFなどです。この連中は…幾らでも利食い玉があるのでしょう。何しろ…奉加帳方式で、下値での公募に応募している訳です。

でも通常なら、証券会社が受け皿になるのですが…昔とは違うようです。本当に「失われた時代」下で、国内体制は大きく変わったものだ…と思っています。こんなのは、一旦、プール(預かり)にして置けば…いくらでも儲かります。きっと大手でも、昔の株式部のような役割を担う所がなくなったのでしょう。「失われた時代」と言うのは…大変な変革です。

昨日は、頼りにしていた米国経済顧問のゲーリー・コーン国家経済会議委員長の辞任が市場に伝わり、メディアの報道によれば…この人はGSの出身で規制緩和派だっただけに、失望を生んだようです。

全く…金持ちの我がまま大統領には、困ったものです。カタルもお婆ちゃんと暮らしていますが、彼女の好みは、うるさく…些か、閉口します。でも老い先が短いので…楽しんで余生を暮らせるように…努力はしているのです。でも、こっちも人間ですから、「いい加減にせい!」と…声を荒げる事もあるのです。その度に…反省する日々の繰り返しです。

通常の人は、株式投資で、「逆張り」をするケースが、殆どです。安ければ買い、高ければ売る訳ですが…「CTA」と呼ばれる大きな仕掛けをするファンドは、買うときはドンドン買い続け、売る時もドンドン売り続けます。巨額資金の運用なら、有効なのかもしれません。カタルもお金持ちになったら、やってみたいものです。場合によれば、会社を買収すれば良いのですからね。ケネディクスを1000円まで…買ってみたいね。どの位…株が集まるのか。

三菱UFJの日足推移

今回の三菱UFJの動きは、まさに…そんな事例のようです。昨年の8月29日を起点Aから買い続け、今度は、売り続けている様にも見えます。そのチャートの様子です。起点のAは645.2円で天井のBは894.4円ですから、こんな大型株でも結構な利鞘です。そうして…そこから反転して、昨日は、なんと715.2円まであります。上下で100円以上を抜ける訳で、上手くやれば…リスクを軽減させて、1億円単位で鞘を抜く事が出来ます。

この株なら、10万株単位で、売り買いをしても、怖くもなく…安定した収益を確保できるのでしょう。100億円程度の資金なら、これだけ利用していても、20%程度の鞘を確保できるのでしょう。結果論で話をすれば…、お金儲けなど、簡単に思えます。

でも実際のカタルは822円から、段階的に買い下がっており昨日は、なんと720円まで買っているのですから、100円幅を抜くどころか…、やられ続けている訳です。本当に、下手糞なのです。何しろ800円が、デフレの関門と考えていました。日経平均株価は22750円です。ケネディクスは自社株買いの価格697円です。

しかし株と言うのは面白いですね。年初は、あんなにバラ色展開だったのに…減税から公共事業投資を控え、金融規制緩和も期待されていました。利上げが出来るほど…経済は好調なのです。カナダは移民の観点から…中国人の投資対象になり、不動産価格が高騰を続け、規制を実施して…値抑えを実施しても、なお上昇を続けており、困った現象が生まれていました。最近、米国も住宅価格の高騰が始まっています。

カタルは、東京に出てきて、もう30年近くになりますが、ずっと賃貸暮らしです。まぁデフレ環境で、ずっと住宅価格は値下がりを続けていましたが、最近は、ここ3年程ですが、上昇しています。早く…賃貸暮らしを卒業したいものです。なにしろ…かみさんの給料はみんな家賃に、消えているのです。いったい何の為に働いているのか…。カタルが貧乏したために…。

何しろ、特別税務官に追徴されるくらいだったので、家を買っておけばよかったのですが、この性格ですからね。全く、困った性格です。

あらら…「夢テク」が上がっていますね。今の所、1087円まであります。皆さんは4ケタ割れを、丹念に買っていましたか? この間、カタルは、ずっと…述べていましたね。失業率のグラフまで持ち出して…、馬場レポートは3%を割れると、消費者物価が上がり始めると述べていたのです。2016年夏の話です。カタルは2013年から異次元の量的緩和を実施しているのに、なかなか物価が上昇せず、株も土地も上がらない現実が、おかしいと述べ続けて来ました。

だって…日銀様が株式(ETF)と土地(リート)を買い続けており、国家をあげて資産価格の上昇を、目論んでいるのです。昔から、株式市場では、有名な格言があり「国策に逆らうな!」と言うものです。逆説的に言えば…国策に沿った投資をすれば、必ず、儲かる訳です。

だからリートの親玉のケネディクス株に、拘りを抱き、買い続けています。本当は、ダヴィンチの金子さんなら、もっと早くに、華が開いたと思っていますが…仕方ないのです。

何しろ、金子さんは個性が強く、金融庁に潰されました。ホリエモンと同じです。何故、馬鹿官僚は、あの程度の若者を、笑って許せないのでしょう。地検まで動かすのですからね。それより悪質な東芝のような企業は、お仲間だから許す日本の村論理は、何処か歪んでいます。だから大相撲やレスリングのような事象が生まれます。

でもネット時代になり、真実が暴露されますから…本物が求められるわけです。カタルはもう20年近く…こんな作業をしており、ようやく…嬉しい話ですが、お断りをする程…有料会員の応募を頂いております。出来れば…かみさんの給料程度を稼ぎ…労働者生活から彼女を解放させてあげたいと思っています。

グローバルのネット時代は、JPモルガンの株価も、毎日わかるし…三菱UFJと比較できます。向こうは100ドルを超えているのに…何故、三菱UFJは800円を割れるのでしょう。カタルには、やはりサッパリポンの現実です。

TPP11やRCEPは…これからですね。インドネシアにタイやベトナムなど…三菱UFJは着々と手を打っています。自分で調べなさい。ネット時代では、努力をすれば…簡単に分かります。クラウドファンディングもあるのです。お金なども必要ありません。必要なことは…本人の「やる気」です。

日本の若者から、老人のバフェットを超える投資家が、生まれて欲しいものです。小手川君、頑張って欲しいね。不動産投資の利回りなど…たかが知れています。

何も、上値を買う必要はありませんね。丹念に下値を拾い続ければ…その内、売り物は消えるのです。カタルは昨日、1010円から下値で買ったのですが…、昨日のレポートを上げてから、考え直して1020円も、1015円も買っています。でも1015円は、僅か100株だけでした。昨日の株価は、あの相場環境で1009円までで…。しかも、出来高は10万株を割れ99400株でした。

つまり…このラインの売り物は、完全消化です。カタルは夢テクを事例に、銘柄の選別と株価の動きの考え方を、説明している訳です。小野薬品も…そうですね。毎日、カタルレポートを読んでいる人なら…後追いで、いい加減な解説をしている訳ではないことが分かると思います。

何しろ、一応、カタル君は、歩合外務員を経験して、年収が1億を超えて、特別調査官から査察を受け、追徴された経験を持っています。だから日本の国では、10本の指に入るセールスだと自負しています。でもKさんには、及びません。彼は一流ですからね。

マックの藤田さんは亡くなられましたが…大物は、やはり…出来る人間や、努力をする人間を可愛がります。シャープの佐々木さんが、ソフトバンクの孫さんを応援したようなものです。上に居る奴らは…みんな、自分が経験して来た道だから、苦労を知っているのです。だから、下の出来る奴を応援します。一所懸命に努力して、駄目なら…運がなく、仕方ありません。でも死ぬまでに、何とか…形にしたいものです。

今日はこの辺で終わりです。約束をしたけれど…株価が高いので、今日は、夢テクの応援レポートは止めます。カタルだって…未来は分かりませんが、47%増は、現実ですからね。それでは…また明日。

あらら…1100円の指値が売れました。何故、4ケタ割れを買わないで、高値を買うのでしょう。でも早く2000円相場が見たいものです。

現在、IRNETでは、明日まで…有料会員を募集しております。しかし既に予定数を大きく超えており、全ての人に対応できません。次回、募集する機会があるとすれば…落選回数を採用基準の一つに選択していますから、その気がある人は、詳細を読んでから、応募してみて下さい。応募された皆さんには、この土日に、返信メールを出す予定でいます。



amazon.co.jp 全品に拡大 無料配送キャンペーン実施中!詳細はこちらをクリック。

関連記事

  1. 2016.12.26

    12/26
  2. 2018.04.03

    4/3
  3. 2018.06.04

    6/4
  4. 2016.04.19

    4/19
  5. 2016.12.08

    12/8
  6. 2015.10.23

    10/23
2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
株式投資関連の本