10/29

司令塔不在の混迷する前進相場の印象かな? カタルが証券マンの頃は、良く顧客に「指数だけの上昇で…」と言い訳をしていました。自分の狙っている株が上がらず、日経平均株価の上昇は、顧客の不満を生みます。一部の日経225の進化論銘柄が良い動きです。

昨日のSUMCOは陽線率が3.55%ですよ。2位のミネベアミツミ2.73%、アドバンテストの2.61%などを大きく引き離しています。ただこの手の株を更に大きく持ち上げるのは、幾ら金融相場の色彩である、「懐疑の中で育つ」場面でも…難しいのではないかな? ハズレ屋のカタルには判断が付きません。

カタルが今年になって、一貫して狙っていた仕手材料株相場は、幾つかの環境が整わず、空振りになったせいもありますが…市場に指揮官が居ない為に、個人投資家の力が分散されているイメージです。ようやく「三桜工業」(6584)が人気になって来ましたが…どうでしょう。

市場で言われている「全個体電池」の材料では、人気は続かないように思います。村田製作はソニーの電池部門からの発展です。それにMLCCもメトロサークもあります。まるっきり別物です。三桜の主体は、自動車部品ですからね。しかもエンジンの配管などが多いのです。EVにエンジンは必要ありません。

力強い「仕掛け筋」の勝利ですが…相場は短命でしょう。深追いは出来ません。田中化研の方が、筋は良いと思いますが…仕掛け人の力量がないようです。なかなか難しいものです。人気を得られないから…売買代金は低迷します。他は、匍匐(ほふく)前進と言う腹ばいで進む、警戒感を持った株の動きです。

ユニゾHD(3258)の動き

昨日、解説した実質時代から名目時代への変化を買う「バリュー投資」の代表格の「三菱UFJ」の動きが、今後の焦点になるのでしょう。市場では同じグループの「ユニゾHD」(3258)が話題になっています。

ブラックストーンにフォートレス・インベストメント・ グループなど…おまけにエリオットも絡みます。様々なヘッジファンドが経営権を争っています。動きが表面化すると…株価は、あっという間に2倍を大きく超えます。ケネディクスが、エリオットに狙われたのは最近の話です。

この実質時代から名目時代への流れは、日本独自の動きです。米国とは関係なく「失われた時代」の30年間の肥やしが眠っています。故にカタルは壮大な大相場になると述べています。その先頭を走るのは、野村証券のような気もしています。だって大和証券との鞘が消えてきました。「腐っても鯛」と言う言葉もあります。

カタルが臨時のレポートで掲げたO君なども水準を切り上げています。皆さんの期待には、程遠いのは理解していますが、株価位置が低い時はこう言うものです。

皆さんは、いつも三桜のようなら株価位置になるとワイワイガヤガヤ言います。基本的に株価位置の話は重要です。お金は大切なのです。だから時間ばかり狙うと…当然ですが、リスクが生じます。渡り鳥のように…切った、張ったを繰り返すなら、それもありでしょうが、転勤のない歩合セールスは、顧客の安全も考えます。目先の手数料ばかりではありません。

このユニゾHDの動きが、日本の不動産市場を良く語っているのでしょう。何故、今頃、ユニゾのTOBが話題になるか? その時代背景が日本に存在します。何しろ30年間も低迷していた不動産市場です。

世界基準は、払えないほど家賃が高騰しているのです。NYが2000円のランチで、東京が500円。この修正が起るのでしょう。これが実質時代から名目時代への転換です。

証券界は失われた時代が長く続き悲惨でした。何しろ、年収が120万円の世界です。山一證券などバカバカ潰れます。食えずに…証券は統合の嵐です。今の地銀もそうですね。

つまり…長い目のバフェット型投資は、バリュー株を狙います。カタルはバリューと言う言葉は、イマイチのイメージで、その内、良い語呂合わせを考えましょう。

実質時代から名目時代だから、資産価格の上昇を意味します。インフレの世界です。だから…何か、良い言葉がないかなぁ~。このグループは赤子泣いても蓋取るな!…と述べており「飯炊き相場」と言っていますが、飯炊き相場は売買手法の話しですからね。「雪だるま投資」もそうです。まぁ、良いか…。

今、考えてみると、やはり「古河電工」の進化論を徹底してやれば良かったかなぁ~と結果論を考えています。だって、確か2200円前後でした? 2250円ですね。8月29日です。その株が、今は3000円で売れるのです。すごい上昇力ですね。下げ方も激しかったけれど…この回復力もすごい。

今、低迷しているカタル銘柄も…何れ、出番が到来すれば、きっとこのような動きになるのでしょう。のんびり構えましょう。山手線は待てば、又電車がやって来ます。バフェットのように何十年も待ち続ける忍耐強さも必要なのでしょう。

アレレ? 先ほど…批判した三桜はまたストップ高です。すごいなぁ~。やはり仕掛け人の力量とタイミングですね。田中も芽があるのになぁ~。おぉ~ケネディクスは609円までありますね。確か…今年の高値は610円の筈です。ユニゾより魅力的に見えますが、ブラックストーンは動くでしょうか?

あちゃちゃ…買い増しに動き始めた千代化は283円です。またMDRでしょうか? いよいよキャメロンから、物産のタンカーがLNGを日本に運ぶそうです。来年には大阪瓦斯かな? 定期購買と言うのかな? するそうですね。此方のニュースです。だからカタルは期待をしています。でも株価は何故か、最後の楔を打ちに行っているイメージです。確り…地盤を固めてから、大きな相場を作りましょう。

三桜工業(6584)の推移

三桜は7月に兆候があるんですね。仕掛け筋が介入しているようです。だからこの仕上げになるのですね。きっとカタルのリストにも、アップされていたはずですが…もともと自動車は、カタルの頭の中では圏外で外しますからね。仕方ありません。

あらら…ユビキタスが反発してきました。これも三桜のお蔭です。三桜様…先ほどは批判なんかして…ごめんなさい。あなた様の成功が、個人に勇気を与え…市場を活性化させます。活性化の輪が広がりますからね。カタルは参加しませんが、陰ながら応援をします。もともとカタルは博打好きなのです。出来れば…三桜様、田中(化研)も太刀持ちにお加えください。…とお願いをしました。

やはり…良いですね。華やかな相場は…。ようやく個人投資家も、少し暖まって来たのでしょうか? この体温を維持できるなら、相場は円滑に始動します。進化論なんか…誰も、持っていませんからね。カタルは古河電工100株だけなのです。トホホ…です。

A君もJトラも名目のグループです。こっちもマズマズです。でも貧乏なカタルは、買いたくても買えないし、困った事です。山手線の次の電車を待つしかないようです。それでは…また明日。



amazon.co.jp 全品に拡大 無料配送キャンペーン実施中!詳細はこちらをクリック。

関連記事

  1. 2019.03.01

    3/1
  2. 2018.10.29

    10/29
  3. 2017.07.12

    7/12
  4. 2016.07.20

    7/20
  5. 2017.02.20

    2/20
  6. 2017.04.28

    4/28
2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
株式投資関連の本