キラキラリゾート?

幸い…インターネットは見事に繋がり、普通の生活に支障はないようです。ただ本日は寝不足のようです。実は、かなり前から今年は家族で海外旅行…と思っていました。夏休みは料金設定が高く…少し安くなるこの時期にハワイに来ています。大昔に…一度、アメリカから日本へ帰る途中で3泊ほどした記憶があります。

その当時は、まだ一般的でなかった卒業旅行のハシリです。カタルは、もともと大学生の時は、卒業に必要最低の単位しか受講しませんでした。ところが就職も決まり…旅行に旅立つ1週間前にゼミの先生から、この卒論では単位をあげられないと言われ…徹夜続きで原稿を書き直した卒論に、ビール券を添えて先生に郵送し、成田からゼミの先生に「先生、今、成田です。これから40日間米国、カナダ、メキシコを回る旅に出ます。もう就職も決まっていますから、先生から単位をもらえないと…卒業が出来ません。何卒よろしくお願いします。」…と半ば脅しのようなストリーで電話を切り飛行機に乗りました。

その時以来ですから、実に40年を超える時間が経過しています。まだ外を歩いてないので、あの当時との違いは分かりませんが…ワイキキ周辺のブランドストリートは人は多いのですが、早朝についた車の中からの光景は、薄汚れたイメージで…路上生活者もいました。道路の舗装状態は、メインに近い周辺の道路なのに…つぎはぎだらけの道路で、あまりお金をかけているイメージではないのです。空港も貧弱なローカル・イメージを持ちました。もっとカタルは、キラキラしていたイメージをハワイに持っていたのです。第一印象は落ちぶれた中南米のリゾート地のイメージです。

今回はホテルではなく、Airbnbを利用した高級マンションの一室を借りたものです。テラスからワイキキビーチが一望でき、道路を挟み海が広がります。このマンション、玄関にはベルボーイのような人がおり、たぶんこのマンションは、ホテルような投資用の物件なのでしょう。プールもバーべキュー施設も完備されており、ヨガもスポーツジムのあると言います。何憶するのでしょう? 2週間借り切り…利用料金は90万円ほどだったかな? 今の此方の時間は14:50です。日本は9:50ですね。

さて金曜日のNY市場は高かったのですね。良かった…と思っています。でも今回の下げの理由ははっきりしません。ブルームバーグでは、パッシブの押し目買い資金が流入したと伝えており、この報道が事実なら、カタルのバイサイド資金移動説は消えます。

一般的にセルサイドの売り物なら、必ず相手を見つけて買いを入れてから売ります。株式投資は、そんなに価格変動が生まれるものではありません。一時的な乱高下は必ず修正されます。だから乖離調整が普通なのです。逆に一番、強い株価の上げ方は、徐々に株価水準が上がって行く中華鍋のような鍋底チャートですね。時間を掛ければかけるほど強いのです。

兎に角、株価の腰を強くするためには、時間を長くかけることです。ロイターにはプログラム売買が一因だと観測されていました。大規模投資をするCTAなどの関与が指摘されています。この連中は一度に大量の売買をしますが、長く取引を維持できません。印象としては、一発屋の博打と言うイメージです。

でも日銀が浮動株を吸い上げており、日本経済は既に名目時代入りしつつあります。故に簡単に崩せるかどうか…。日本人の多くは付和雷同組ですから…このような下げがあると直ぐに腰が引けます。でも少しずつ、株式の動きも変化を感じています。NYが始まる金曜日に日本株は高かったですね。昔なら、様子見に終始し…安かったのでしょう。

この辺りの変化は、確実に名目時代の現象になりつつあります。すこし参加層も力を付けてきたのでしょう。この休みにカタルは課題を抱えており、昔の本を一冊持ってきました。カタルが上京する前に出版されたジョージ・ソロスの「相場の心を読む」という本です。

奇妙なことに今のカタルのレポートに、かなり似通っています。仮説を立て…実践している姿は似ています。報道を鵜呑みにせず、常に疑い目でみています。昔は…チンプンカンプンだった難解な解説も、今は少し理解が進んでいるようです。きっとカタル自身も、多少は成長しているのでしょう。

まだ株価は揺れ続きます。均等地点を模索するのでしょう。追証の人は無理をせず、月曜日からの高い株価では「持ち高」を落とすのが良いのでしょう。余裕のある人は、このまま反発することもありますから、維持すべきなのでしょう。でも通常は、もう一度…下値を確かめに来ます。株式投資は「買いは遅かれ」なのでしょう。

明日も書けるかどうかわかりませんが、出来るだけアップするように心がけます。それでは…また明日。



amazon.co.jp 全品に拡大 無料配送キャンペーン実施中!詳細はこちらをクリック。

関連記事

  1. 2018.01.07

    勝てば官軍
2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
株式投資関連の本