8/18

かたる:多くの人はNY市場が下がった…だとか、北朝鮮がどうのこうの…と気にしますが、そんな事は、あまり関係ありません。まぁ、気掛かりと言えばトランプ政権の動向でしょうが、未だにスタッフが揃わないらしく、なかなかスムーズな政権運営がされていません。一般的なメディアと違う報道に注意しましょう。例えば…先日は、共和党内では…意外にトランプ氏の支持率が高いとか…の報道を見たことがあります。

カタルもメディアの対応は、我が儘で、行き過ぎていると思っています。自分達の都合の良いように報道を作ります。トランプが批判をするわけです。

例えば、オスプレイが墜落したとか…悪戯に沖縄の人々の気持ちを煽りますね。しかし飛行機は落ちるし…他のヘリコプター事故も、結構あります。オスプレイだけが、異常な欠陥品と言う訳ではありません。昔、事故率を比べたことがありますが、オスプレイは、むしろ安全な方でした。

何故、日本人はこんな馬鹿メディアに、踊らされて…行動を誘導されるのか? 沖縄問題も…普天間基地を辺野古に移転させるための基地計画ですからね。確かに…沖縄の負担だけに頼っています。でもその為に沖縄経済は助けられています。更に、本土に基地を移転させるべきかもしれませんが…地理的な優位性を考えれば、最も合理的な選択に見えます。兎に角、メディアは悪戯に…国民感情を悪い方向に煽っているように見えます。現在の韓国報道も、中国報道も同じ構図です。

話しが逸れましたが…基本的に材料を餌に、株価を叩くときは、そんなに怖くありません。下げも常識的なのです。むしろ、このような環境下でも、意外に確り…動いている株があります。日経平均株価は200円以上安いですが…高い株もずいぶんありますね。そんなに悲観することはないのです。政策は確実に、名目時代に向け…動いています。

例えば8月15日の日経報道の一面に、空き家対策で、国土交通省は税制優遇を考えているようですね。そうして転用を薦めています。本日の日経新聞の5面にも載っています。これをよく考えて下さい。昨日はWBSで京都の使われなくなった古い町屋を改築して、宿泊施設を作っているとの報道がありました。動かなかった不動産が動き出しているのです。良いですか…経済と言うのは、活動が活発になるのが、一番なのです。水を沸騰させると泡が出てグツグツしますね。この温度管理が経済政策です。

実質の時代では、規制、規制で…行動が制約されていました。カタルは何度、確認書類を貰えばいいのだ…と散々文句を言い、社長にあなたがオーナー社長なのだから…兜町を代表して、金融庁に嘆願すれば良いと言いましたが、馬鹿は馬鹿です。恐くて動けないのですね。十字屋証券の社長は、多少、出来た人らしかったのですが…駄目でしたね。その為に何枚も、何枚も確認書類を、顧客からもらう始末です。馬鹿らしい規制です。役人の責任回避の為の使い走りを、させられているのです。それを社長達は、UFJの姿を見て、何も言えなくなったのです。小物ばかりの集まりですね。株屋が、株を薦められないで…どうするのでしょう。

兎に角、政治家の出番ですが…政治家も馬鹿ぞろい、それで「失われた時代」になりました。日本全体が萎縮したのです。ようやく安倍政権の誕生です。しかしなかなか「流動性の罠」から抜け出せません。日銀が無尽蔵の資金で、株とリートを買っているのです。株と不動産と言う資産価値を上げようとしているのですよ。この関連株が、上がらない道理がありません。市場では何処かのファンドが、ケネディクスを僅か10%程度買ったとか…で騒いでいるようですが、既に日銀が動いている以上、恐いものはありませんね。

皆さんは、北朝鮮とか…。トランプの信認だとか…騒ぎますが、根底は政策動向で株の方向性は決まります。ようやく…「流動性の罠」から抜け出すから、ダイフクの受注残が膨らんでいるのですよ。だから株価が、上がっているのです。ダイフクは物流の自動化を手掛けている会社です。人手不足だから…経営者は自動化を急いでいる訳です。ようやく、設備投資が盛り上がるのです。

これまでは、負の連鎖です。そうして最後はブラック企業問題ですね。電通事件が、何故、起きたか? パイオニアの指名解雇事件で「失われた時代」が始まり…電通事件で「失われた時代」は終わりを迎えたのです。

社会現象は、株価に直結しているのです。社会で起っている事象から、株価の関連を繋げられるかどうか…。此処は、経験がモノを言います。真剣に社会問題を考えてないと分かりません。真剣に、株価の動きを追ってないと分かりませんね。

だから…カタルの最初のサイトが「株式市場 日本を考える」なのです。日本の問題点は市場を見ていれば分かります。基本的に株価が騰がるなら、正しい政策なのです。経営者も同じです。株価を上げない経営者など…失格です。故に、カタルはいつも、カタルが社会人になった時の通信3社の株価を引き合いに出しています。富士通は500円でNECは400円、そうして沖電気は300円だったのです。それが…どうでしょう。村論理も、いい加減にしろ…です。

何故、経済の要である金融株が上がらないか? 政策官僚は…猛省して、働くべきです。

さて…昨日の続きですね。ケネディクスを、何故…選んだか? 基本は「1300兆円の逆襲」相場です。バブル期から…これまでの…日本国の地価の値下がり分です。実質成長から、名目成長に政策が転換したので、カタルは失った資産価値が、回復すると考えています。事実、銀座、鳩居堂前の地価は、バブル期を上回ったと言います。しかし地方は依然…売りたくても、売れないのです。だからカタルは、土地担保融資を再開しろと述べました。資金の利用先など問わずに、金融庁が路線価を基準にして、顧客が希望するなら、80%融資をすれば良いのです。そうすれば…あっという間に、地価が急上昇します。

まぁ、そんな劇薬政策をしなくても、既に緩やかに地方都市でも地価は上昇しています。当たり前ですね。中国の上海の不動産水準は、既に東京より高いのです。香港など異常な価格に感じられます。それほど…日本人の感覚は、世界基準と離れたのです。

仮に都民ファーストの小池さんが、本当に財務官僚を説得して、政策を動かせるなら…総理大臣ものです。東京の国際金融都市が実現できるなら…凄い事ですね。東京の地価は、あっという間に2倍、3倍に跳ね上がります。ケネディクスのAUM残高は、経営者は何もしなくても…2兆から4兆、更に6兆になります。これが名目時代です。

何しろ日本は、これからドンドン人手不足なのです。団塊の世代は、何れ…死んでいきます。当然、移民も受け入れざる得ません。形は変えて…今でも増え続けています。このケネディクスは、リーマンショック前に…世界のヘッジファンドが大儲けした株です。何しろ…あの時は200円から4000円ですからね。実に20倍です。ケネディクスの業務内容から、経営陣とファンドは、日頃からの付き合いがあります。

株と言うのは、仕掛け筋が、関与しないと綺麗に上がらないのです。世界中の金融マンは低金利で運用先に困っているのです。当然、新たなファンドが次々に相場に参加しますね。こんな事は、政策に変化がなければ…既に既存路線なのです。いつでも発車オーライですよ。馬鹿は上がる前に売ります。何しろ、4年と言う時間概念は、人間にとって、なかなか越えられないものです。このモタツキが…相場の肥やしになります。

これから…世界中から、次々に仕掛け筋が参加するのです。1社や2社のレベルではありません。10社、20社が、関与することになります。2004年から1年間の相場を観察すればいいのです。仕掛け人が関与するかどうか…。此処は非常に需要なポイントです。株は企業業績が良くなるから、上がる訳ではないのです。様々な要因が絡むのです。

ほら…日経平均株価は安いのに…昨日、みんなと一緒に買ったDeNAは買値を下回っていません。昨日の後場寄りは2403円でした。カタルは500株だけ買い増ししました。まぁ、直ぐに最高値を更新するわけではありませんが…下がるようには見えません。むしろ、どちらかと言えば…間もなく上昇波動入りです。チャートは、その事を暗示しています。この水準なら怖いものはありません。

基本的に…このような閑散相場を、よく観察する事です。相場の値動きを追っていれば…何れ、読者の皆さんも、未来の株価が見えるようになるでしょう。その為には、必ず…参加する事です。机上論では、意味がありません。DeNAは100株単位ですから、カタルに賛同されるなら、100株だけ、付き合えばいいのです。24万円ですね。ケネディクスなら…僅かに6万円弱です。そうして自分の頭で考えることです。そんな練習を続ければ…何れ皆さんも一流域に、成れるでしょう。カタルは、まだまだ3流ですが…。トホホですね。

でもなかなか良い線に、来ています。問題はカタルの種銭が、乏しい事です。買いたくても買えないのです。本日はケネディクスを562円で500株、560円で500株、更にまだ買えていませんが、555円にも500株の買いを用いています。他はレーサムを500株買い増ししました。先ほどの「空き家対策」の報道ですね。

サンフロンティア、レーサム、トーセイなどは、不動産の再利用です。政策が支援している関連株を買っていれば、多くの場合は…儲かります。基本は政策なのです。材料ではありませんよ。それでは…本日はこの辺で…。

第3回の有料講座希望の読者の皆さんには、既に返信メールをしました。まだ届いてない方はお知らせください。

何しろ、カタル君は、いい加減な所があります。だから読者の人も、そのつもりで…ご理解ください。所詮、パッパラ・パーの人間です。日経平均株価の200日線は、現在19246円です。だから…もう下値は、限られます。「案ずるより、産むが易し」と言います。それでは…また明日。



amazon.co.jp 全品に拡大 無料配送キャンペーン実施中!詳細はこちらをクリック。

関連記事

  1. 2016.08.18

    8/18
  2. 2015.01.06

    01/06
  3. 2017.01.11

    1/11
  4. 2015.06.10

    06/10
  5. 2015.03.11

    03/11
  6. 2016.01.28

    1/28
2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
株式投資関連の本